2005年06月07日

本当は怖いインターネット

 ある日のこと、いつものようにネットサーフィンをしていました。いつものことですから、リラックスして見て回っていました。ところが、検索エンジンで検索して表示されたとあるサイトを開いたそのとき、いきなり管理人のパソコンに書き込みが始まったのです。危険に思い、すぐに書き込みを中止させましたので事なきを得ましたが、あのまま書き込みが完了したらどうなっていたことか、少なくとも良い結果にはならなかったでしょう。

続きを読む
posted by kenji at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。