2006年05月25日

駕籠に乗る人担ぐ人そのまた草鞋を作る人

 管理人は、いつも心に思うことがあります。それは、「わたしが生きていて役に立っているのだろうか?」という疑問です。だってね、ぐうたらで怠け者で食っちゃ寝しかできない人間がですよ、何の役に立っているというのですか。どう考えたって役に立っているとは思えない、不必要な人間という気がしてなりません。悲観的過ぎるかのかなあ。

続きを読む
posted by kenji at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。