2006年10月06日

馬鹿につける薬はない

 わたしは病気になった数年前から、欠かさず薬を服用してきました。今何とか生きていられるのも、薬のおかげといえるかもしれません。薬がなかったら、とても乗り切れなかったと思えますから。薬は症状によりその都度変わってきましたが、今飲んでいるのはアモキサンとレキソタンという精神安定剤と抗うつ剤です。

続きを読む
posted by kenji at 08:09| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

病は気から

 うすうすわかっているとは思いますが、ぶっちゃけて書きますとわたしはうつ病です。数年前のあるときから会社で働くことがとても憂鬱になり、ついに耐え切れなくなったのです。みっともないことに、大の大人が会社に行く時間になると涙を流すほど心が壊れてしまいました。それで、わたしは会社を辞めました。

続きを読む
posted by kenji at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

天を怨みず人を尤めず

 今日は、わたしの醜い心を吐露します。激しい感情は失ったわたしですが、以下に書くこの部分だけは、忘れようにも忘れられません。深く残った傷であり、未だにわたしを苦しめる現実でもあるから。それは数年前の出来事、わたしがまだ会社員だった頃の苦い経験と辛い思い出です。

続きを読む
posted by kenji at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

盗人にも三分の理

 何もせず、何もできない、今やすっかりダメ人間の管理人ですが、これでも数年前まではいっぱしの会社員だったのです。それが、どうしても働き続けることができなくなって、会社をリタイヤする他なくなりました。遠い昔の出来事のようですけど、まだ心には深い傷として残っています。

続きを読む
posted by kenji at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

早い者に上手なし

 管理人は、自慢じゃないですが、何をするのも早かったんです。今はこんなですけどね。学生時代の試験勉強だって覚えるのだけは早かったですから、一夜漬けで十分間に合ったし、仕事だって指示されたことはすぐにこなしていました。なぜかといえば、自分の自由な時間を潰されるのが嫌だったという、自分勝手な発想でしたが。

続きを読む
posted by kenji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

汝自身を知れ

 管理人は、自分が嫌いです。本当に大嫌いです。だって、悪いところだらけなんだもん。この世の中で何が信じられないかっていえば、一番信じられないのは自分自身というくらいです。もし身の回りにこんな人間がいたなら、自分なら絶対友達になろうと思わないでしょう。うっとうしいからね。

続きを読む
posted by kenji at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。