2005年12月13日

悲しみが止まらない

 このところ、アクセス数が日に日に落ちていきます。理由は、いまひとつはっきりしません。特にサイトを変更したわけでもなく、悪いことをした覚えもありません。だけど、現実にアクセス解析の数字となって表れているのです。このままでは、打つ手なしです。このままでは、ジリ貧です。何とかしなければ。

 アクセス解析から見るに、検索エンジンからのアクセスがかなり減っているようです。毎日必ずあった検索エンジンからのアクセスが、全くない日が増えているのです。まあ、元々たいした数ではなかったのですが、全くないとなると寂しいものです。各検索エンジンの順位変動が原因でしょうね。

 Googleは、それほど順位が下がったわけではありませんが、2〜4位ほど落ちています。おかげで、検索結果2ページ目だったのが、3ページ目に逆戻りです。Googleは、大きな変動がないだけに、順位を上げるのは難しいのです。また、2ページ目に返り咲くまでに、どれだけ時間のかかることやら、頭が痛いです。

 Yahoo!JAPANは、1ヶ月ほど前でしょうか、大きなアルゴリズム変更があったようです。おかげで、表示順位は18位から35位まで急降下です。順調に順位を上げていただけに残念無念です。再び、検索結果を10位台に戻すためにどうしたらいいか、見当がつきません。カテゴリ登録を狙うしかないのかもしれません。

 MSNに関しては、もはや何も言いません。毎日のように変動する順位、見たことも聞いたこともないサイトが上位を占める検索結果、どうなっているのかわかりません。先日など検索結果から抹消されていたりなんかします。サイトタイトルを入力しても表示されないんですから、困ったものです。しばらく様子を見るしかありません。

 検索エンジンの問題もさることながら、このところのサイトの更新頻度の低下もアクセス数減少の原因かもしれません。最近の記事にも覇気がなかったかもしれないです。スランプに陥っているのが、訪問者に伝わってしまったのでしょうか。確かに、元気のないサイトには訪問したいとは思いませんからね。

 検索エンジンに対しては、対策が見つかりません。サイトの更新頻度は、もう少し頑張らねばならないでしょう。とにかく、できることをやるしかありません。しかし、相変わらずの弱小サイトで嫌になります。成長がありません。まあ、悪戦苦闘日記の内容にはふさわしいのかもしれませんけどね。悪戦苦闘ぶり、とくとご覧あれ。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。