2005年12月14日

新たなるLAN構築の不安

 私事で恐縮ですが、我が家に2台目のパソコンが到着しました。といっても、管理人のパソコンではなく、家族の専用パソコンですけど。管理人のパソコンより安いくせに性能は比較にならないほど高く、少し嫉妬を感じます。まあ、それは仕方ないとして、新たなパソコンのために家の中のLANを再構築しなくてはならなくなりました。

 現在、パソコンは管理人の使っているものだけですので、光ファイバーの回線端終末装置から直接LANケーブルでパソコンにつなぐだけのシンプルさでした。しかし、2台でインターネットを使うとなるとそういうわけにもいかず、新しく機器を導入しなくてはなりません。自慢じゃありませんが、管理人はネットワークには疎いのです。

 新たに導入する機器は、ブロードバンドルータ、聞きなれない言葉です。さらに、違う部屋でパソコンを使うから無線LANも必要です。インターネットで一所懸命ブロードバンドルータの知識を集めたものの、いまひとつ役割がピンときません。もう既にブロードバンドルータが手元にあるのですが、説明書が簡単すぎて本当にできるのか自信がありません。不安です。

 NTTのサイトには、Bフレッツなら最大5台までパソコンが接続可能だとなっています。しかし、マルチセッション数は2とあります。マルチセッション?何だろう?どうも複数のプロバイダなどを同時に利用できる数だという。2台のパソコンを使うということはプロバイダも2契約必要なのだろうか?わかりません。不安です。

 プロバイダのBIGLOBEを調べまくってみても、肝心の答えが掲載されていません。BIGLOBE側は、簡単に書くと「複数のパソコンをつなぐのは勝手だけれど、責任は持たないよ」とあります。そんなことでいいのか?BIGLOBE。答えを教えてよ、BIGLOBE。これでは試してみるしかないではないですか。不安です。

 結局、わからなくてもやらなくてはならないのです。我が家のパソコンの命運は、管理人の双肩にかかっているのです。だって、他にわかる人がいないんですからね。プレッシャーが、重くのしかかってきます。あ〜嫌だ、今のパソコンさえ動かなくなったらどうしよう、ありえない話じゃありません。

 まあ、市販されているブロードバンドルータなる機器ですから、簡単に誰でも使えるようにはなっているとは思いますけどね。案ずるより生むが易しってことでしょう。気になる作業は今日これから着手します。もしも、明日以降、日記の更新がなかったら、うまくいかなかったんだなと笑って下さい。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10644765

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。