2005年12月25日

他のブログから学ぶ

 近頃の日課として、人気Blogランキングのアフィリエイト部門に参加しているブログを見て回っています。大抵の最新情報は、すぐにどこかのブログが記事にしているので、情報収集にとても役立っています。それだけではなく、他のブログを読むことは、いろいろな面で学ぶことが多いです。

 例えば記事の書き方です。面白いブログは、長文でも記事に読むのが苦になりません。それどころか、引き込まれるように読みふけってしまいます。気持ちがこもっていて、感情の表現がうまいんですね。管理人もあんな風に面白く記事を書けたらどんなに良いことか、自分の力不足を痛感します。なかなか真似のできないことですが、少なからず勉強になります。

 人それぞれ好みがあるはずですが、管理人のお気に入りのブログはいつもコメントがいっぱいで大盛況です。やっぱり、人を惹きつける魅力があるんでしょう。コメントしたくなる人柄が記事に滲み出ているのもたいしたものです。コメントの量は、ブログの人気のバロメーターです。管理人もコメントをたくさん頂けるブログを目指さなくてはいけませんね。コメントを頂けるととても嬉しいですから。

 また、ブログ運営者の考え方も参考になります。ブログの数だけ、いろいろな考え方があるのがわかります。自分の頭の中だけでは思いつきもしなかった考え方に出会えるのが楽しいです。一人で考えることには限度がありますが、こうしていろいろな意見を聞くことで、自分の見識が拡がると思います。それだけでも価値がありますね。

 ただし、あまりに影響を受けて、自分の考えがなくなるのも問題がありますけどね。管理人は意思が弱いから、ついつい他人の意見に同調してしまいがちです。でも、それでは人まねに過ぎません。自分なりに他のブログの考え方を噛み砕いて、それを自分の考え方に活かすことが大切でしょう。

 さらに、技術的な情報も得られます。検索エンジン対策やブログの改良方法、SNSの意味など本当に多くのことを新たに知ることができました。自分で調べるととても大変ですし、専門的なことが多くて理解しづらいのですが、ブログで説明されるとわかりやすくて良いです。ありがたいことです。

 管理人はコミュニケーションがへたくそですからコメントなどはしていませんが、いくつかのブログには本当に感謝しています。また、他のブログの運営者さんが更新を頑張っていると、管理人も負けてられないなと励みになります。まだまだ管理人のブログはあらゆる面で至らないところが多いです。いつか胸を張れるブログになる日まで、これからも学ばせて頂きます。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:33| Comment(6) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 毎度です。前々から不思議に思ってるんですけど、なぜ管理人さんのブログは、他のサイトほどコメントをもらえないのでしょうかね…(汗)。
 一番の問題点としては、やはり受身になってるってことでしょうか。毎日記事を書くのと同時に、毎日誰かのブログにコメントを書き込むようにしたらよいと思いますよ。異性(あるいは同性)にモテる人ってのは、マメでなければならないみたいです。たとえば、はっきり気持ちを伝えたり、記念日にはプレゼントを贈ったり。そういう僕は何もしてませんが(滝汗)。
 とはいうものの、人とコミュニケーションをとるのは面倒なことでもありますけどね…。そういう僕はブログすら作ってませんし(汗)。僕がブログ作るとしたらサイトが完成した後でしょうかね。僕としても、アフィリエイトで独立開業を目指す仲間はたくさん欲しいです。情報交換もできますからね。
Posted by nori at 2005年12月25日 16:36
こんにちは、noriさん。
返事が遅くなってすみません。

わたしも、常々コメントを書かないといけないと考えてはいるものの、できずにいるんですね。どうもコミュニケーションが苦手なんです。こんなことではいけませんね。

やっぱり、情報交換できる仲間は欲しいです。ですが、体がいうことをきかないダメなわたしです。

来年こそは、もっと積極的に活動しますよ(今年やれって話もありますけど)。
Posted by 管理人kenji at 2005年12月27日 07:54
 今から行動しましょう!!!先延ばしにすると、いつまでたってもはじめられなくなります。2005年10月06日の記事を忘れてはなりませんぞ!!!(こっそり見てました…汗)

 他人とのコミュニケーションのコツは、「どうしたら相手に嫌な思いをさせないか」を考えるのではなく、「どうしたら相手に嫌な思いをさせたときに修復できるのか」を考えることなのです。一流のスパイは、壊すプロであると同時に修復のプロなのです。信じられないようなところから侵入して、たとえば壁をぶちこわして侵入したあと、綺麗に修復して帰って行くそうです。そう、コミュニケーションはまさにスパイ活動と同じなのです!!!

 どのようにすれば関係を修復できるかは人によりますが、たいていは泣きながら土下座して謝れば許してくれます。(実際にやるやらないは別として)これができるかできないかで関係の強さも変わります。コミュニケーションの難しさは、他人がどうのより、どれだけ恥をかくことができるか、によって決まるといってもいいかもしれませんね。恥をかくことは恐ろしいことです。しかし、自ら恥をかけるようになってはじめて人に好かれる人間になれるのです(by人から嫌われている男)。
Posted by nori at 2005年12月27日 20:58
なるほど、恥をかくことを恐れてはいけないということですね。確かに、わたしは他人にどう思われるか、嫌われないかを気にしすぎて臆病になっていました。

わかりました。行動しましょう。ちょうどお気に入りだったブログが、もうブログを辞めるような本音トークをしていたのがとても気になっていたのです。

勇気を出して、コメントします。
Posted by 管理人kenji at 2005年12月28日 08:06
 毎度です。お気に入りのブログはあそこですね!?アフ○リエイトは儲かんないってば(汗)。どうやら、アフ○リエイトこっそり報告blogの運営者の方と謝罪合戦を繰り広げているようですが…。

 僕も双方に言いたいことはあったのですが、言うのやめました。ブログをやめる、って言う人は、遅かれ早かれいつかは辞めるのではないかなと思いましたのでね。

 管理人さんは、何があろうとアフィリエイトをやり続ける「鉄の意志」を持った人である、と僕は信じております(笑)。ちなみに僕も辞める気ゼロです…サイトはいつまでたっても完成しませんが(汗)。一応、サイト作りはナメクジ並のスピードで進んでおります。そのうち、亀の甲羅に張り付いてスピードアップする予定です。
Posted by nori at 2005年12月28日 19:37
こんにちは、noriさん。

ご指摘の通り、そのブログです。でも、書き込みたかった記事はどうやら削除されたようです。運営者さんの思うところがあったのでしょう。

寂しいことですが、アフィリエイトに真剣に取り組んでいた人ほど、現実に幻滅するみたいです。

わたしは、まだまだ辞めるつもりはありません。わたしも、サイトはまだ構想段階ですが。

アフィリエイトは、「絶対成功するんだ」と信じることから始まるのではないでしょうかね。自分が信じられなくなったときが、辞め時かもしれません。わたしは、まだ全力を出し切っていませんので、辞めるに辞められません。
Posted by 管理人kenji at 2005年12月29日 07:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11017616

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。