2006年01月14日

自分の頭で考えるということ

 管理人は、毎日日記を書いてブログで公開しています。日記の内容はいろいろですが、大半は自分で考えたことを記事にしています。あるいはニュースや他のブログの意見などを参考に、自分の考えを書いています。その内容が正しいか間違っているかは別にして、自分の頭で考えるということは大切なことだと思います。

 ブログランキングサイトにアクセスすれば、たくさんのブログがあり、様々な記事があります。成功している人達のブログは、確かに参考になるし、役立つ記事が満載です。それを読めば、アフィリエイトで儲けるための近道が出来るかもしれません。ですが、記事を読んだだけではわからないこともたくさんあるのです。

 例えばAさんのブログには○○すると良いと書いてあったとします。ところが、Bさんのブログには○○はしないほうが良いと書いてあったらどうしますか。どちらも人気ブログであった場合、判断に困ってしまうでしょう。たぶん、どちらも正しく、どちらも間違っているのです。それは、アフィリエイトのやり方などはサイト運営者によって千差万別だからです。絶対的な正解などありえないわけです。

 他人の意見を参考にすることは、なにも悪いことではありません。むしろ、積極的に情報収集するべきです。ですが、書かれていること全てを鵜呑みにしてそのままサイトを作り上げるのでは、ただのものまねサイトになりかねません。ものまねサイトでは、数あるアフィリエイトサイトの競争に勝ち残ることはできないでしょう。先人達は、ずっと先を走っているのですから。

 他人の意見を聞いた上で、自分なりの考えをまとめることこそ必要なことではないでしょうか。まず記事に書いてあることを理解して自分の頭の中で整理し、よく考えてみます。自分のサイトのやり方にマッチするかどうか、マッチするならそれをどうやって活かすか、何か応用できないかなど考えるべきことは山ほどあります。そういう自分で考えるという作業を経ることで、初めて血となり肉となりするのです。

 また、そんな小難しい理屈を並べる以前の問題として、自分の頭で考えるということをしないと、思考能力が退化します。いきなりサイトを立ち上げて数々の記事を書けといわれてもなかなか出来るものではありません。普段から頭を使って考えて文章を書く訓練をしていないとまともな記事など書けやしないでしょう。特に管理人のように年をとってくると、何もしないとすぐに頭がバカになってしまいます。

 ですから、定期的にブログを書くということは、実は考える力を養うのに一役買っているわけです。他人の役にも立つし、自分のためにもなる、まさに一石二鳥です。このうえ、ブログが人気になってアクセスアップできれば一石三鳥です。そして、アフィリエイトでは独創性が重要ですので、自分の頭で考えるということは絶対必要な要素ですよ。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ホームページ作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 毎度です。読者が何を求めているのか、ということを考えることも重要ですよね。さて、このブログを読んでいる人は一体、何を求めているのでしょうか?
 個人的な意見として、これだけ管理人さんが毎日書いてるのに常連が少ないってのが非常に気になってるのですよ(汗)。コメントしづらい理由とかあるのかなぁ…。
Posted by nori at 2006年01月14日 18:27
こんにちは、noriさん。

わたしのブログにコメントが少ないのは、ズバリ面白くないからでしょう。他人に優しくない人格が文面に表れてしまっているのかも?

まあ、焦っても仕方ありません。これでもこのところコメントが増えてきているんですよ。ゆっくり待つことにします。
Posted by 管理人kenji at 2006年01月15日 08:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11673491

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。