2006年01月17日

人付き合いが苦手でも

 管理人は人付き合いが大の苦手です。会社の仲間、親戚付き合いは言うに及ばず、友達に対してもそうです。仲良くなりたい気持ちはあるものの、どうしても深入りできないのです。だから、社会生活に苦痛を感じながら生きてきました。そんな管理人が最終的にたどり着いた先がアフィリエイトだったのです。

 アフィリエイトは良いです。管理人の考えを、日記(ブログ)という形で人に聞いてもらえるから。口下手な管理人は、面と向かって人と話しても自分の考えをなかなか口にできません。頭の回転が遅いから、会話についていけないのでしょうね。また、嫌われたくないから言葉を選びすぎるのでしょうね。その点、文章でなら思う存分意思を伝えることができます。

 また、アフィリエイトは良いです。仕事上の余計なストレスを背負い込まなくて済むから。感情表現をうまく出来ない管理人は、何もかも自分の胸のうちにしまいこんでしまい、交渉ごとは大変なストレスの原因でした。気の小さい管理人は、人前で話すことは非常にストレスを感じました。それらは、会社勤めでは逃げることが出来ないのです。しかし、アフィリエイトならそうしたストレスから開放されるのです。

 そして、アフィリエイトは良いです。一人きりでも、実力さえあれば生きていけるから。何のしがらみもなく、ただひたすら独り作業を続けるだけで収入が得られるから。管理人のような社会不適合人間でも何とかなるかもしれない可能性があるから。もっとも、今は実力がなく、収入も少ないので問題ですけどね。

 人付き合いが苦手だから、アフィリエイトに逃げ込めと言っているわけではありませんよ。アフィリエイトにだって厳しい面はいくらでもあります。何しろ成功者はたったの1割に過ぎないのですから。ただ、人間関係に苦しんでいるのなら、こういう生き方もあるのだというひとつの例です。誰にでもおすすめできる生き方ではありませんけどね。

 管理人だって、仲間が欲しくないわけではありません。むしろ、アフィリエイトを通じて仲間を増やしたいと思っています。お互いに励ましあい、情報交換でき、気さくに話し合える仲間は管理人にとっても心休まる存在ですし、管理人が望んでやまない人間関係です。そんな仲間が自然に出来るようなアフィリエイトサイトを運営することこそ理想です。

 管理人にとってアフィリエイトは希望なのです。自分らしく生きるための手段なのです。世の中にアフィリエイトという仕組みがあって、本当に良かったと思います。今はまだアフィリエイトで生活できるわけではありませんが、成功するための努力は惜しみません。そしていつかきっと、不器用な管理人でも笑って暮らせる人生を手に入れたいですね。今日は、話が重くなって申し訳ありませんでした。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。