2006年01月27日

株の話

 管理人のいつかやってみたいことに株取引がありました。ネットトレーディングというやつですね。ところが、最近のlivedoor事件を考えると、株の恐ろしさを垣間見たような気がします。だって、わずか1〜2週間で株の価値が1/4にまで減ってしまうんですから、そして売りたくても売れない状況が続き、上場廃止になれば取引も出来なくなるというのですから。

 まあ、livedoor事件はある意味特殊な例ではあるでしょうけど、それにしてもショックは大きいですね。しかも、livedoorの株式取得の大半が個人投資家によるものだといいます。突然財産が大きく減って家計を直撃です。合法的な取引ですから自己責任といえども、泣くに泣けませんよね。

 株で大きく儲けようと考えたら、それなりの額の投資が必要です。成功すれば、銀行に預金しているよりはるかに儲かるわけです。低金利時代で銀行に預金していてもお金が増えない現在、寝かしておくよりは株式投資したほうが割がよさそうに思いがちです。バブル時代以来の株価高騰も魅力的に思えます。ですが、銀行預金は減りませんが、株は価値が下がることもあるのです。

 まして、ネットトレーディングともなれば、毎日数十万円あるいは数百万円、もっといけば数千万円を取引するのです。当たれば大きいですが、外したときもまた大きいです。よほど株に深い知識を持ち、流れを読める専門家でなければやっていけません。いや、専門家でさえ損する場合もあるのです。素人が手を出すには、ばくち性が高すぎます。大怪我するのがおちです。

 また、仕事のやりがいとして考えてもどうでしょうか。確かに株は儲けが大きいかもしれません。しかし、頑張れば必ず儲かるというものではありません。一日中株価の推移を凝視し、とっさの判断力で売り買いしなければならない仕事です。そのたびに、大きなお金が動くのです。緊張感は半端ではないでしょう。お小遣い程度ならまだしも、生活をかけてならなおさらです。それは仕事が楽しいとかいう次元の問題ではないと思います。とても小心者の管理人では、体が持ちそうにありません。

 その点、アフィリエイトは、儲けは株よりも少ないかもしれません。けれど、努力すればそれだけ成功する確率は高くなります。大きく損をすることもありません。そして、サイトが大きくなればそれが自分の財産となります。何より、仕事を楽しむことができます。やりがいという意味では、アフィリエイトのほうが株より分があると思います。あくまで管理人の意見としてですが。

 株をやったことのない管理人の考えることです。馬鹿なことを書いていると思われるかもしれません。しょせん素人の戯言ですから、聞き流してくださって結構です。とりあえず、管理人はアフィリエイト一筋で行こうと思います。その上で、もし生活に余裕ができて元手も作れたなら、そのときには株をやるかもしれません。いつになることやら、見当もつきませんけどね。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
株は結構怖いですよね。私は株よりFXを選びました。今はFXとネットビジネス(アフィリエイトとは違います)と不動産投資を展開しています。よろしければ私のブログも見てみてください。何か参考になるかも。ではまた。
Posted by pianomanコボ at 2006年01月27日 10:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12345820

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。