2006年02月08日

人気サイトの三大要素

 前回風邪をひいたときに暇だったので、CSのスカパーでずっと番組を見続けていました。スカパーは面白いもので、一日中同じジャンルの番組を放送しているチャンネルがいくつもあるんです。どのジャンルかは別にして、管理人はひとつのチャンネルを何気なしに見ていました。すると、あることに気がついたのです。

 同じような内容の番組が続くにもかかわらず、好き嫌いがはっきり別れるのです。もっといえば、面白い番組と面白くない番組が出てくるのです。もちろん個人的な好き嫌いはあるにせよ、それにしても違いは一目瞭然です。面白い番組はテレビに惹きつけられるし、面白くない番組は頭に入ってきません。

 では、それらの番組は何が違うのでしょうか。大きな要素としては、番組の情報量、雰囲気、司会者のキャラクターです。番組の情報量は、多いに越したことはありません。最新情報があれば興味も沸くし、現在の流行にあわせた情報があれば一番注目します。また、裏技など教えてくれれば嬉しくなってきます。

 ですが、いくら情報量が多くても見せ方が悪いと見る気も失せてしまいます。ただ単に数字の羅列を延々と説明しているだけでは飽きてしまうのです。数字も大事ですが、実践や見本を示してくれないと面白くありません。番組の参加者がうまく絡んで、喜んだり悲しんだりの雰囲気がわかると見ているほうも気持ちを共感できます。それが面白さにつながります。

 そして、司会者のキャラクターが番組の面白さを大きく左右します。仏頂面の感情表現の少ない司会者と番組を盛り上げる感情豊かな司会者なら、当然後者のほうが見ていて楽しいです。また、でしゃばりすぎず、話すときは話し、聞くところは聞く、つまり共演者との絡みがうまいのも良い司会者の資質でしょう。結局のところ、司会者のキャラクターをうまく活かせれば番組の面白さの大半が決まるのです。

 以上スカパーの番組について考えてきましたが、アフィリエイトにも同様のことがいえるのではないでしょうか。番組をサイトに置き換えれば、サイトの情報量、サイトの雰囲気、サイト運営者のキャラクターが重要ということです。これら三大要素は、どれかひとつだけあれば良いというものではありません。どれもが必要で、うまく調和されていてこそ人気の元になると思います。

 まずは、情報量の豊富なサイトを作成しましょう。そして、サイトを運営することを楽しめれば、それがキャラクターとなって表れるでしょう。それから、順調にいけば応援してくれる人達も集まり始め、サイトの雰囲気も良くなります。後はサイトを大きくしていくだけです。まあ、実際こんなにうまくいかないのですけどね。だけど、既存の人気サイトには備わっている要素だと思います。難しいけど、挑戦してみましょう。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページ作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。