2006年02月21日

最後に笑ったもん勝ち

 長い間の人生の中には、多くの決断する場面や勝負どころがありますよね。その常々で最適の決断をし、勝ち続けることができたなら、それはすばらしいことです。ですが、そんな人はいるはずがありません。人生山あり谷あり、判断に悩み、勝ったり負けたりを繰り返しているのが人間です。

 アフィリエイトにも同じことが言えると思います。人生にもしを考えても仕方のないことですけど、もしもう少し早くからアフィリエイトを始めていたら、もしもっと本格的にIT分野を勉強していたら、もし・・・。その時の決断でその後の展開は大きく左右されていたでしょう。サイトの運営方針だって、わずかな判断の違いで儲かったり儲からなかったりするのです。瞬時の決断と細かい勝負の繰り返しです。

 決断の正しさ、勝負の勝ち負けは後になってみないとわかりません。目先の儲けだけが全てではなく、長い目で見て初めて結果としてわかってくるものだからです。サイトの作成に当てた勉強の期間は儲けがないから無駄かというとそうではありません。また、ある商品で一時的に儲かったから勝ちだと決めつけるのも少し違います。

 人生でいえば、たとえば受験に失敗したから一生負けということはなく、離婚したから結婚の決断は間違いだったということもありません。受験に失敗したからこそ得られたものもあり、結婚したからこそ家族が持てたのですから。そりゃあ、楽しいことばかりではないかもしれませんが、辛いことばかりでもまたないはずです。

 結局のところ、人生を終えるその時にしか、アフィリエイトをやめるその時にしか、全体として良かったのか悪かったのか結論は出ないのでしょう。だから、目先の勝ち負けはそれほど重要でないのです。勝っても失うものもあれば、負けても得られるものもあるのです。もっとも、わざと負ける必要はありませんけどね。

 よく人の一生の運の良さ、悪さはトータルすれば同じであると言われます。ある時期ラッキーだった人は別の時期アンラッキーだったり、あることで幸運でも別のことでは不運であるということです。トータルの運が決まっていて幸運と不運が繰り返し訪れるのなら、最後に幸運の巡ってきたほうが幸せな人生ですよね。

 ですから、アフィリエイトも人生と同じと考えて、長期的に物事を見ましょう。長い人生には、成功も失敗もありますよ。それに一喜一憂するなというのは無理な話ですけど、失敗にこだわって深刻に落ち込んだり諦めたりすることはないのです。終わりよければ全て良しというじゃないですか。要は、最後に笑ったもん勝ちです。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。