2006年03月22日

山椒は小粒でもぴりりと辛い

 管理人も他人事ではありませんが、アフィリエイト初心者はとても大きなサイトを目標にしていることが多いのではないでしょうか。例えば、「月収100万円以上」あるいは「アクセス数1000PV/日以上」などです。アフィリエイトを始めたばかりの頃はわからないと思いますけど、これらのサイトは別格と考えたほうが良いです。

 大きなサイトを目指すことは何も悪いことではありません。夢はでっかくもつことはやる気の表れですからね。ですけど、最初から大きなサイトをライバルと定めて、そのサイトとの比較にばかり気がいってしまうと、自分の無力さを痛感することになりかねません。それはやる気を失うことにつながり、自分のサイトの成長にマイナスになります。

 大きな人気サイトも、初めからそうであったわけではありません。管理人の知っている限り、そのようなサイトは何年もかけて大きなサイトに成長し、人気を得ているのです。だから、アフィリエイト初心者が初めて立ち上げたサイトがかなわないのは当たり前なのです。変に意識しないほうが得策です。

 山椒は小粒でぴりりと辛いということわざがあります。体は小さくとも、決して侮れない才能・手腕・気迫などを備えていることのたとえです。最初は、こんなサイトを目指してみてはどうでしょうか。サイトの大きさや収入、アクセス数では劣っていても、他のサイトから一目置かれるような存在感のあるサイトを。

 「まだまだサイトは小さいけれど、あのサイトはなかなか面白いな」と周りから思われるなんて、かっこいいじゃありませんか。それに、注目されるサイトであれば、徐々に人気も出てくるので、収入もアクセス数も増えてくるでしょう。一足飛びに超人気サイトにはなれるものではありませんけど、こういった段階的な成長なら十分可能です。

 それに、注目されるサイトになれば、サイト運営者も訪問者の期待に応えようと、サイト作成にも熱が入るってものです。芸能人は常に人から見られているからいつまでも美しいといわれるのと同じように、サイトも注目されていればレベルを落とすようなことはできなくなり、良いサイトに成長していくことにつながるでしょう。

 まあ、あくまで理想の話ですけどね。実際に一目置かれるサイトになるのも、結構難しいものです。でも、気持ちを込めてよく考えてじっくりと時間をかけて作られたサイトなら、山椒になるのも十分に可能だと思います。思いたいです。管理人のサイトは残念ながらそうはなりませんでしたが、小さいサイトでも管理人が一目置くサイトは意外にたくさんありますよ。たぶん、時間が経てば立派なサイトに成長すると確信しています。他人のサイトより、自分のサイトをそうしなくちゃ意味ないですけどね。頑張ろうっと。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。