2004年09月10日

なかなか当たらない懸賞サイト、気長に待ちましょう

 管理人は20以上の懸賞サイトに会員登録しています。そのうち、毎日くじつきで来るメールが半分くらいあります。このくじつきメール、見るのがとても楽しみなんですね。何しろ、その場で当たり外れがわかる簡単さがいいです。中には1000万円に挑戦のくじもあり、興奮します。しかし、当たらないんですね、これが。当たり前か。
 管理人は毎朝、まとめて懸賞メールを見ていますが、毎日毎日外れの山です。結構悔しいです。メールの中身より何より、くじを真っ先に見ているほど楽しみにしているのに、当たらないんですね。願いはなかなかかないません。当たらないくじを削除しつつ、今日一日が始まるんです。たまには当たって、気分爽快で一日を過ごしたいものです。

 まあ、でっかい懸賞は当たらないにしても、メール受信でポイントをコツコツためてはいます。一回でもらえるポイントは少ないですが、毎日ためていけば、そのうち現金交換できるくらいはたまるでしょう。気の長い話です。でも、少しでもポイントがつくと得した気分になるのは、懸賞サイト側の思うつぼにはまってますね。

 毎日、懸賞サイトからのメールを見ていると、管理人が提携した企業のCMが結構載っています。これは、大きなライバルの登場です。管理人が紹介する前に、メールで紹介されてしまっては管理人の記事の印象が薄れてしまいます。なにせ、向こうは数万人にメールを送ってるんですから、効果が大きいです。こっちも早く紹介記事を公開しないとまずいと焦ってしまいます。まあ、実際には相手にもならないんですけどね。

 毎日の懸賞サイトのメールを見て、思うことを書いてみました。くじに一喜一憂し、ポイントをためて喜び、広告メールを見て焦る、こんな感じです。最近では一日の最初の作業はこれに決まっています。もう、ルーチンワークです。いつか、当たる日が来るのを気長に待ち続けるとしましょう。焦る気持ちは置いといて。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 懸賞記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。