2004年10月10日

プライバシーを侵害する悪質メール

 今日のメールにとんでもない悪質メールが届いていました。個人の氏名から住所、携帯番号、勤務先、口座番号、残高を有料で調べるというのです。氏名、住所はともかく口座番号や残高まで一体どうやって調べるのかわかりませんが、プライバシーを侵害する悪質なメールであることは確かです。これが管理人のところへ届くということは、何万人にも同じ内容のメールが送られているはずです。こんなのを利用する人はそんなにはいないと思いますが、その気になって利用する人がいたらたまりません。
 インターネットでは、アンケートや懸賞で名前や住所、場合によったら口座番号も入力します。もし、これが悪質業者に漏れたら、そこから何もかも調べられてしまう可能性があるわけです。そうなってくると、下手に個人情報を入力することも怖くてできません。どのサイトから個人情報が漏れるか、わからないからです。どのサイトもセキュリティ万全とは書いてありますが、それだったら迷惑メールが届くのはなぜでしょうか。サイトから情報が漏れているとは限りません。掲示板や検索エンジンから漏れているのかもしれません。そうなると、何もできなくなってしまいます。

 せっかくの楽しいインターネットをこのように悪用する人がいるのは、許せません。なぜ、こんな人に迷惑を掛けてまで金儲けをしようとするのか気がしれません。だいたいこんなメール自体、違法なのではないでしょうか。違法といえば、架空請求は横行しているし、新たにフィッシング詐欺なんてものまで登場しています。便利で楽しいインターネットを台無しにする迷惑な話です。いい加減にして欲しいものです。インターネットはもっと楽しく使いましょう。決して個人情報を悪用なんてしないで下さい。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1639670

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。