2006年04月15日

一時違えば三里の遅れ

 管理人は、今もずっと後悔していることがあります。それは、なぜもっと早くアフィリエイトを始めなかったのかということです。管理人がアフィリエイトを始めるまでに、約二年半に渡る空白の時間がありました。そのときにアフィリエイトに気づいていれば、無駄な時間を過ごさずに済んだのに。まあ、もっともまともに働ける状態ではなかったのですけどね。

 それでも、二年半という時間はあまりにもったいないです。管理人がアフィリエイトを始めたのが2004年6月、その二年半前といえばまだアフィリエイト自体が世間に知られていなくて、ライバルも現在ほどいなかった時期です。アフィリエイトをすれば成功の可能性が非常に高い時期だったといえるでしょう。それだけに悔やまれます。

 結局、管理人がアフィリエイトを始めた頃にはライバルがひしめきあって、既に出遅れた感がありました。そして、二年半前にもう始めていたサイトはとても大きなサイトへと成長を続けています。収入的にも飛びぬけているサイトも多くあります。時間の差はあまりに大きな違いとなって、現れています。

 一時違えば三里の遅れということわざがあります。一時=約2時間出発が遅れれば、先に行った人に三里も遅れてしまうという意味です。だったら、管理人は二年半も遅れたのだから、一体どれだけ先行されたのでしょう。もはや、いくら急いでも追いつかないぐらい離されてしまったことになりますね。

 ただ、過ぎてしまったことを悔いても仕方ありません。大事なのはこれからです。考え方を変えれば、管理人だって今からアフィリエイトを始める人より約二年も先に進んでいるのです。そう考えると、結構なアドバンテージがあるじゃないですか。収入は別にして、それなりに大きなサイトにはなってますしね。

 だけど、最近は作業をさぼりがちで立ち止まった状態が続いています。うさぎと亀の昔話ではありませんが、うさぎのように昼寝して休んでいては、堅実な亀に追い越されてしまうでしょう。今一度、やる気を奮い立たせて、歩みを続けなくてはいけません。それでなくとも、他の人より歩くのが遅いのですから。

 とにかく、遅くとも歩みを止めないことが大切だと思います。さぼれば、それだけ遅れることになるのですからね。アフィリエイトだったら、一時=2時間も違えば1ページや2ページ書くことだってできることになります。毎日積み重ねれば、相当な量になりますよ。管理人はもっともおいしい時期に出遅れましたが、いつか先行者に追いつけることを信じて、まだまだこれから歩いていくことにしましょう。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:05| Comment(2) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
人気blogランキングから遊びに来ました。
とても綺麗でしっかりしたサイトですね。
blogのカスタマイズがよくわかりません。
私ももっと勉強しないと。

Posted by ようすけ at 2006年04月16日 01:45
こんにちは、ようすけさん。

コメントありがとうございます。

ブログのデザインは、特にいじっていません。Seesaaブログなら、結構いろいろなデザインが選択できますよ。

ちなみに、わたしもカスタマイズはよくわかりません。
Posted by 管理人kenji at 2006年04月16日 07:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。