2006年04月22日

牛も千里馬も千里

 もうずいぶんと長い間、仕事をさぼっている管理人です。どうしても、やる気が上がってこないのです。仕事に限ったことではありません。本来なら楽しいはずことに関しても、何かを新しく始めようという気力が沸いてきません。何をするにも億劫です。一体、どうしちゃったんでしょうね。困った状態です。

 まあ、人間長い間生きていればそんな時もあるのかもしれません。体と心が休みたがっているようです。今の管理人は、ただひたすら眠るだけが日課の大半です。こんなときには食欲もなくなればいいのに、食欲だけは通常通りなんですよ。おかげで、運動不足でぶくぶく太るばかりです。

 牛も千里馬も千里ということわざがあります。牛のように歩みが遅くても、馬のように歩みが速くても千里行くのには変わりがないということから、何事も焦ることはないという意味です。その通りですね。目的地に辿り着くのが早いか遅いかだけで、到着することは同じなんです。そして、早いか遅いかは自分の中で決めるだけのことです。

 大体、焦るとろくなことはありません。単純な失敗は多くなるし、気持ちにゆとりがありませんから常に落ち着きがありません。アフィリエイトのサイトに記事を書くにしても、焦れば焦るほど頭の中の考えがまとまらず、余計に時間がかかってしまいます。書けたとしても、良く練りこまれていない駄文になることが多いです。

 思えば、アフィリエイトを始めた当初は、管理人も焦りすぎていたのかもしれません。やる気はみなぎっていましたが、とにかく自分の立てた計画通りに事を進めないと気が済まず、気ばかりがせいていた気がします。おかげで、アクセスアップを急いだあげく、考えもしないで有料サービスを利用してしまい、無駄なお金をずいぶん使ってしまいました。

 今のやる気のない状態のままで良いとは言いませんが、無理やり仕事をしようと焦ることもないような気がします。やっぱり、気持ちがついてこないときにサイトを作成したところで、良いサイトはできないと思うからです。人間にはバイオリズムがあるから、いつかまたやる気の出るときがやってくるでしょう。それまでは最低限の仕事、日記だけでもかまわないです。

 牛も千里馬も千里ですけれど、管理人の場合はもっと遅いナマケモノぐらいの動きかな?それでも前進していることには違いありません。幸いにして、まだ切迫した状況にはないので、焦らずゆっくり目的地を目指そうと思います。今は気力の回復を待つのみです。だけどもう少しペースを上げないと、ナマケモノが本当の怠け者になりかねないかも?心配です。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:05| Comment(2) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。インフォ三郎と申します。

ブログランキングより参りました。

確かにあせるといい結果は出ませんね。

売り売りな文章になってしまったりして、売れない。だからヤル気も落ちてくる・・・。

あせらずじっくりブログを更新していけば自然とサーチエンジンでも上位表示されるかもしれませんしね。

ランキングポチッと応援!

Posted by アフィリエイト初心者でも光速で稼ぐタクティクスbyインフォ三郎 at 2006年04月22日 11:39
こんにちは、インフォ三郎さん。

コメントありがとうございます。

やっぱり、自分のペースで仕事をするのが一番だと思います。わたしの場合、遅すぎますけどね。

焦っても、いいことありません。ゆっくりいきましょう。結果は後からついてきますよ。
Posted by 管理人kenji at 2006年04月22日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。