2006年04月26日

鵜の真似をする烏水に溺れる

 人間誰にでも個性というものがあります。一人一人の人間が、それぞれ違った個性を持っているといっていいでしょう。さしずめ管理人の個性といえば、臆病で小心者だけど頑固者といったところでしょうか(嫌な個性ですね)。こればっかりは、直そうと思ってもなかなか治るものではありません。直す類のものでもないですしね。

 個性はいろいろでしょうけど、せっかくの個性はサイトに活かせればいいですね。アフィリエイトのサイトは、いわばお店屋さんです。誰でも、お店屋さんの店員がマニュアルどおりの機械的な対応しかしてくれないところよりも、個性的で面白い店員のいるお店のほうが行きたくなるでしょう。それと同じことです。

 だから、サイトを作るなら思いっきり独創的で、個性的な記事を書いたほうがウケるのではないかと思います。だけど、これは初心者にありがちな間違いですが、人気サイトの真似することだけを考えてサイトを作り、自分の個性を活かしきれていないことがままあります。これでは、本当の人気を得ることは難しいのです。

 鵜の真似をする烏水に溺れるということわざがあります。烏なのに自分が鵜に似ているからといって水に潜って魚を取ろうとすれば溺れるということから、自分の能力を考えずに人の真似をすれば失敗するという意味です。アフィリエイトで人気サイトの真似をするというのは、まさにこのことです。

 人気サイトに比べて、自分の能力が劣っているといっているわけではありませんよ。人にはそれぞれ得意分野、得意なやり方があるのですから、ちゃんと自分の能力に合ったサイト作りをするべきだということです。それは、個性を活かした記事を書くことであったり、個性的なデザインであったり、本人の工夫次第です。

 烏はしょせん烏であって、鵜とは違うのです。確かに、鵜は水に潜って魚を取るという技がありますけれど、烏は烏で鵜より賢い知恵を持っているではありませんか。どちらが優れているとは、決して比較できないと思います。ゆえに、自分が烏だとしたら、鵜をうらやましいと思っても、真似する必要はないし、そもそも真似できません。

 アフィリエイトのサイトは、自分で考え、自分の道を進むべきだと思います。それが、個性を活かしたサイトにつながります。成功するかどうかは別として、人真似のサイトを作るよりはよっぽど楽しいし、充実するはずです。烏は烏なりに、自分の特性を活かしましょうよ。間違っても水に潜ろうとしないように。溺れるだけですからね。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17050209

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。