2006年04月27日

馬には乗ってみよ人には添うてみよ

 管理人の最大の欠点は、何事に対しても臆病なことだと思っています。何か行動を起こすにしてもそうだし、人付き合いにしてもそうです。現状維持でよしとして、未知の領域に足を踏み入れるのを極端に嫌がる性格なのです。良くいえば慎重ともいえますが、やっぱりマイナスの面のほうが多い気がします。

 なぜそんなに臆病なのか、それは失敗することを恐れすぎているからです。失敗は、心にダメージを受けます。人並み以上に傷つきやすい管理人は、それが怖いのです。だから、大抵の場合、何もしないことを選択します。何も行動しなければ少なくとも失敗することはないわけだし、発言が少なければ初対面の人に嫌われることも知り合いと喧嘩になることもないわけですからね。

 でも、失敗を恐れて何もしなければ、現状より良くなることもありません。行動を起こさなければ自分の見聞は拡がらないし、仲の良い友人もできないでしょう。人付き合いを例にすれば、何事も無難な回答しかしてくれない人は単なる知人に過ぎず、親身になって相談にのってくれる人が友人といえると思います。

 アフィリエイトでも同じことです。新しいことを始めなければ、いつまでたってもサイトは成長せず、人気も出ないし、収入が増えることもありません。それに、アフィリエイトの場合、何もしなければ現状維持さえ難しいです。だってそうでしょう。毎日訪問しても何の変化もないサイトなど、訪問するに値しないのですから、アクセス数も下がれば、収入も落ちるのは必定です。

 さらに、アフィリエイトには、紹介するアフィリエイトプログラムの旬の時期というものがあります。この時期に合わせてうまく紹介すれば成果が上がることが多いのです。それなのに、臆病でいつまでも迷っていて決断が遅れれば、一番おいしい旬の時期を逃してしまうことになります。ひとつやふたつならまだしも、そういうことが積み重なれば大きな損害になるでしょう。

 馬には乗ってみよ人には添うてみよということわざがあります。馬には乗ってみないと、人とは親しく付き合ってみないと相手の良否を判断できないことから、そのものの真の値打ちは外見や浅い付き合いだけではわからないという意味です。何事も恐れず、とにかくやってみないことには何の解決にもならないということですね。

 確かに失敗は怖いけど、やってみなければ成功か失敗かなんてわからないのです。アフィリエイトという仕事は、他人の未開拓の部分を攻めてナンボの商売です。絶対成功することがわかっているなんて企画は、皆無です。だったら、やってみるしかないでしょう。管理人のような臆病な性格では、アフィリエイトでやっていけませんね。だから未だに低迷しているのかも?この困った性格を直さねばなりませんね。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17090407

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。