2006年05月07日

驕る平家は久しからず

 いや〜、しかしブログの利用者数はすごいことになっていますね。管理人がサイト運営を始めた約2年前には、ほとんど影も形もなかったのに、今や数百万人が利用してるっていうのですから、ビックリです。ブログにもいろいろありますけれど、読んでいて楽しくなるブログもあれば、逆に不愉快なブログがあるのも事実です。

 管理人は特にアフィリエイト分野のブログを読むことが多いのですが、時々不愉快なブログに出会います。それは、自分が明らかに一段上の立場にいて、いかにも「教えてやるからありがたく思え」といった大上段に構えたブログです。そりゃあ、確かに大儲けしているのかもしれませんけど、そんな態度はいただけません。

 それと、敬語を使わないで、偉そうな文章を書くブログもそうです。個性的ともいえますが、過ぎると読む人に不快感を与えます。「お前はそんなに偉いのか?」と思わず突っ込みたくなります。仮に偉いのだとしても、それを自慢げに威張り散らすのはどうかと思いますよ。読む人を敵にまわすことになりかねませんからね。

 驕る平家は久しからずということわざがあります。栄華を極め、勝手な振る舞いをする者は、長くその地位を保つことはできないで、落ちぶれていくという意味です。ブログでもそうです。自分が調子よく成功したからといって、他人を見下すような物言いをしていれば、必ず周りの反感を買い、相手にされなくなるでしょう。管理人は、そう思います。

 本当に偉い人は、自分の分をわきまえていて、決して態度に表わしません。偉そうにすれば失敗することをよく知っているからです。人気ブログはファンがあってこその人気なのですから、そのことを忘れてはいけません。ファンは正直ですから、少しでも嫌な面を見つければ去って行ってしまうのです。

 また、誰もが読む可能性のあるブログには敬語を使うべきだと思います。読む人は、自分より年配の方かもしれませんし、自分よりもっと華やかな成果を残している人かもしれないのです。そんな人達に敬語を使わず横柄な態度をとれば、失笑を買うことになるでしょう。現実社会でも、自分より目上の人に対して敬語を使わないのは、常識を疑われますよね。それと同じことです。

 アフィリエイトで成功したから、それを自慢したくなる気持ちもわからなくはないです。ですが、そこはグッと我慢して、謙虚な気持ちを忘れないことがさらなる発展につながると思います。驕ってはいけません。自分よりすごい人は、たくさんいるはずですから。自信を持って文章を書くことは大事なことですが、自慢話とは違いますので、その辺をはきちがえないようにしましょうね。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 07:56| Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!ランキングサイトからやってきました!

今後ともお付き合いをよろしくお願いします!

http://1up-style.jugem.jp/
Posted by アップスタイル at 2006年05月08日 18:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17482249

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。