2006年05月26日

堅き氷は霜を踏むより至る

 アフィリエイトでは、先を読む力っていうのが必要だと思うのです。次にどんなものが流行するかとかサイトを将来的にどうしたいとか先の事を考えて仕事を進めるほうが良いです。そして、それに合わせて早めの準備をすることが肝心です。そうしないと、後手に回った対策はとても大変なものになります。

 管理人の例をひとつ挙げておきましょう。管理人は、サイトを立ち上げた当初から日記を書いていました。半年以上の間、ホームページに日記のコーナーを設けて書き続けていました(今も続いていますが)。その間に、ブログというものが登場したのです。管理人はメリットが多いにもかかわらず、ブログを導入するのをためらい、数ヶ月間放置しました。

 結局、その後ブログを導入することにしたのですが、そのときには日記は半年以上の分が溜まっていたのです。それをブログに移し変えるのにどれだけ苦労したことか。管理人に先見の明があり、もっと早くブログを利用していればこんな苦労はしないで済んだのです。典型的な失敗例ですね。

 堅き氷は霜を踏むより至るということわざがあります。霜が降ればやがて堅い氷の張る寒い冬がやってくるのは明白であることから、すべての物事は早めに対処することが必要であるという意味です。そうなんです。メリットがあることは早めに情報を仕入れて、あらかじめ対処を考えておくことがアフィリエイトにおいて大切なことなのです。

 このことわざには、もうひとつの意味もあります。災難は小さなことから次第に大きくなるものだから、最初のうちに注意せよという意味です。良いことばかりではなく、悪いことにも早めの対処が必要であるということですね。確かにその通りです。事が大きくなってからでは間に合わないこともありますからね。

 これもまた、管理人の一例です。ブログのコメントやトラックバックにスパムをされたとき、すぐに削除するようにしています。それは、スパムを放置しておけば、訪問者に「この運営者はコメントなど見ていないようだ」という悪いイメージを持たれてしまうからです。そうなれば書き込みは減るし、せっかくの訪問者も二度と訪れてくれなくなるでしょう。つまり、災難が大きくなるわけです。

 何事においてもそうですが、良くも悪くも早めにできることは気づいたときにやっておくと良いということですね。タイムリーな対応が重要です。面倒だから後回しにしていると、さらに面倒なことになることが多いです。幾度も失敗を経験している管理人も、今度こそ肝に銘じておきたいと思います。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。