2005年04月22日

見たくて見れない動画サイト

 最近はどのサイトも動画が花盛りですね。Yahoo!JAPANやプロバイダのサイトどこもかしこも動画が見れます。しかも無料で見れる部分もあるし、意外とレンタルビデオより格安だったりします。オンデマンド方式でいつでも好きなときに見ることができますしね。動画を見ていると、これぞブロードバンドの醍醐味だと思えてきます。

 しかし、高画質で動画を見ようと思ったら、いろいろ制限があるんですね。ちなみにBIGLOBEの動画推奨環境は
OS:Windows XP
CPU:1.5GHz以上
メモリ:512MB以上
ビデオカード:256MB以上のRAM搭載の、DirectX9.0以降対応のもの
回線速度:8MbpsのADSL以上
だそうです。管理人のパソコン環境でクリアできるのは回線速度だけです。なんと、すでに動画を見るには機能不足もはなはだしい結果となってしまいました。管理人のパソコンが約4年前の最新型、4年間でずいぶんパソコンが進化したということですね。もはやマイパソコンでは動画を見ることも困難な状況です(画像が悪くても我慢するなら見ることはできますが)。

 しかし、インターネットユーザーの大半がそんなに最新型のパソコンを使っているはずがないので、悔しい思いをしている人は管理人の他にも大勢いると思います。つまり、ブロードバンド技術の進歩に現在の現役稼働中のパソコンがついていけなくなっているわけです。これは、動画を見るために新しいパソコンを買えというパソコン業界の陰謀か?そんな気にもなってきます。

 確かに最近のパソコンは安くて高性能ですから、お求めやすい価格だとはいえますが、それでもやはり高価な買い物です。数十万円かけたパソコンの寿命が4年ももたないというのも、何か釈然としないものがあります。

 しかし、それでも動画はみたいし、どうせ見るなら高画質で見たいと思うのが心情です。見たくて見れないこの状況が一番うっぷんがたまります。ちくしょう、悔しいなあ。大体、パソコンが半年毎に見違えるほど高性能になっていくのが悪いんだあ、って愚痴をいっても仕方ないですね。むしろ、喜ぶべきことです。

 まあ、管理人のパソコンはサイトさえ作成できれば問題なし、わき目も振らずサイト作りに専念しなさいという神のお告げかな?動画なんて見だしたら、時間がいくらあっても足りなくなってしまいますからね。あ〜、見れなくて良かったです。なんて負け惜しみでも言ってないとやってられませんよ。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 新技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。