2005年06月13日

Googleを攻略せよ

 管理人がもっともよく利用する検索エンジンといえばやっぱりGoogleです。ツールバーも導入しているから、いつでも検索できることが理由でしょうか。次いでYahoo!JAPAN、こちらは狙いすました検索語句でよく利用します。膨大なディレクトリ検索は目的のサイトがすぐに見つかるのが良いところです。

 管理人のサイトでは、検索エンジンからのアクセスでもっとも多いのはやはりGoogleです。全体の2/3はGoogleからの検索となっています。2番目に多いYahoo!JAPANの3倍以上のアクセスだから驚きです。Google人気衰えずといったところでしょうか。登録サイト数は数ある検索エンジンの中でもっとも多いし、検索結果も見やすいのが人気の秘密でしょう。

 だから、検索エンジン対策としてはGoogleに重点を置きたいのが本音です。しかし、Googleの検索結果で上位表示させることはとても難しいのです。管理人がもっとも気にしているキーワード「お得」、2月初旬にGoogle初登場で30位でした。4ヶ月以上経過した現在、やっとのことで20位前後を行ったり来たりです。わずかに10位順位を上げるのに四苦八苦です。

 その間に何もしなかったわけではありません。サイトのファイル構成を大幅に変更したり、TOPページは何度となく更新したり、相互リンクだってかなり増やしたし、サイト内の記事だって結構がんばって追加したのです。にもかかわらず、Googleの順位は上がったり下がったり、大きな変化は見られません。

 確かに、大幅に下がることはなかったから、これらの対策が効いているのかもしれません。でも、管理人はもっと順位が変わって欲しいのです。対策をしたからには、大なり小なり検索結果に影響が現れて欲しいのです。たとえ順位が下がることになろうとも。どれだけ対策をとっても、検索結果に反映されないのではモチベーションが下がりまくりです。

 今に到って、もはや何をどうしたらGoogle対策に有効なのか全くわからなくなってきました。次にどうしたら良いか、考えも浮かびません。完全に手詰まりの状態です。今の順位が限界なの?これ以上、上を目指すことは不可能なの?悲観的な考えが頭をよぎります。しかし、このままではいかんのです。

 表示順位が20位前後では、1ヶ月のアクセス数はわずかに1桁しかないのです。せめて検索結果の1ページ目に表示されなくてはアクセスアップを期待できないでしょう。少なくともあと10位以上順位を上げなくてはなりません。今の心理状況ではとてつもなく遠い道のりに感じます。サイトタイトルを変更しちゃおうかな?

 何とかします。具体的な方法は見つかりませんが、とにかく何とかします(何て無計画な)。Google攻略なくして、成功は望めません。時間はかかるかもしれませんが、今までだって徐々に順位を上げてきたんだから、できないはずがありません(自信はありませんが)。そのための努力は惜しまないつもりです。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4346129

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。