2005年06月15日

奥が深いアフィリエイトの仕組み

 改めて考えてみると、アフィリエイトって奥の深い仕組みですね。企業は得する、アフィリエイトサイトも得する、アフィリエイトサービスプロバイダまで得するすごいシステムです。そりゃあ、大きく成功するにはそれなりの努力は必要でしょうが、これだけ合理的なお金儲けのシステムは他にないのではないでしょうか。

 企業は、宣伝したいサイトをアフィリエイトサービスプロバイダに登録するだけです。それだけで、無数のアフィリエイターが集まってきます。何人集まってこようと最近の主流は成果報酬型、何か成果がなければ報酬は発生しません。多ければ多いほど企業にとっては宣伝場所が増えてありがたいわけです。大きな企業にもなれば、何の努力もなしに何千、何万というサイトに広告が貼れるのです。自社努力だけでそれだけの広告を貼るサイトを探すのはとても不可能でしょう。

 アフィリエイターはアフィリエイターで、成果を得るため自分のサイトを宣伝します。検索エンジン対策、アクセスアップ、サイトの改善、アフィリエイト広告の紹介など努力を惜しみません。アフィリエイターは自分の報酬のために努力するわけですが、結果的にはサイトのアクセスが上がってウハウハなのは宣伝効果が上がる企業なのです。つまり、企業は自社サイトさえ維持していれば、労せずして多くの人達に宣伝できるのです。まるでウィルスが自然に蔓延するかのごとく(たとえは悪いですが)。

 アフィリエイターにとっても、無料でお金儲けができるアフィリエイトは魅力的です。元手もなしにパソコン一つで自宅で収入が得られる、こんなおいしい話はありません。うまくすれば、ネットショップだって開業できるのです。しかも、やり方次第では会社勤めの給料の何倍もの収入が得られる可能性だってあるのです。夢は拡がります。努力しようって気にもなります。

 アフィリエイトサービスプロバイダだって、多くの企業さえかかえることができれば、参加するアフィリエイターなんて放っておいてもドンドン増えるわけです。ある程度大きなアフィリエイトサービスプロバイダなら、何もせずとも企業もアフィリエイターも集まってくるでしょう。システムさえできてしまえば、企業からの仲介料が半永久的にガバガバ入って笑いが止まりません(本当かな?)。

 さらに昨今のブロードバンド普及やブログの流行に伴うアフィリエイト人口の増加です。企業は宣伝の機会がさらに増え、アフィリエイターは活躍の場が拡がり、アフィリエイトサービスプロバイダは大きく発展する、まさに良い循環の機構が出来上がっているのです。パソコンがより身近な機械となってきたのも、追い風です。

 まさしくアフィリエイトに参加する企業、アフィリエイター、アフィリエイトサービスプロバイダそれぞれが最低限の出費で大きな利益を生み出せる魔法のような仕組みです。もちろん、全ての企業、アフィリエイター、アフィリエイトサービスプロバイダが儲かるわけではありませんが、チャンスがあるのは確かです。

 そんなアフィリエイトに曲がりなりにもかかわってこられたのは、幸いかもしれません。まだ、管理人はアフィリエイトの恩恵の数十分の一も受けているわけではありませんが(下手すると出費のほうが多いですが)、努力次第でこれからに期待できます。だって、こんなに良い仕組みのアフィリエイトはもっともっと発展するに違いないのですから。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4368945

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。