2005年06月18日

クリック率10.53%の怪

 管理人のサイトも公開してから半年を過ぎて、人気のアフィリエイトサイトというものがあります。その中のあるアフィリエイトサイト、半年間の成績が、インプレッション数(バナーが表示された回数)750回、クリック数79回、クリック率10.53%という驚異的な数字を残しています。しかし、成果はなし、一体なぜ?

 管理人のサイトのアクセス数でインプレッション率が750回というのは相当な数字なのです。1ヶ月当たり125回、1日当たり4.2回も表示されているんですよ。他のアフィリエイトサイトなんて1ヶ月でもインプレッション数0なんてところがざらにあるのに、この数字、まさに驚嘆に値するアフィリエイトサイトです。

 しかも、クリック率が10.53%もあるのです。このインプレッション数にしてこのクリック数、最低でも3日に1回はクリックされているわけです。こんなアフィリエイトサイトは管理人のサイトでも飛びぬけています。200以上紹介したアフィリエイトサイトの中でもここだけです。異常といってもいいでしょう。

 確かに良いサイトなんです。斬新なテクニックを使ったサイトです。全国的にも有名ショップです。紹介記事でもべた褒めしています。ジャンルも人気のでやすい、誰でも利用するものです。それでも、大々的に宣伝している懸賞サイトを差し置いて、目立たないところにあるこのサイトがどうしてこんなことになるのか不思議です。

 そして、そのアフィリエイトサイトで販売している商品は決して高いものではなく、普通に購入できるような商品なのです。誰でも、月に1〜2点は購入するような品物です。それなのに、なぜに売れない?成果が上がらない?半年間でただの1度も成果なし、悔しくって涙が出てきそうです。信じられない思いです。

 アフィリエイトっていうものはつくづくよくわかりませんね。これだけのインプレッション数とクリック率を誇るサイトが成果が出ないと思ったら、「こんなもの紹介して成果が出るのかな?」なんて思っていたサイトが何度も成果が上がったりします。悔しいのは、あれだけたくさんのサイトを特別なコーナーを設けてまで宣伝している懸賞サイトの成果が思うように上がらないことです。困ったものです。

 もう管理人にはこの先どんなサイトを紹介すれば成功するのか検討がつきません。どんな訪問者が管理人のサイトに何を求めてやってくるのか、根本的なところから考えないといけませんね。しかし、それでも思い通りにいかないのがアフィリエイトです。下手な鉄砲も数打ちゃ当たるで、いろんなジャンルを増やすしかないのかな?もはや何でもありの訳のわからないサイトと化しそうです。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。