2005年06月21日

キングサイズの憂鬱

 管理人は太っています。世間一般の常識からいうとかなり太っています。さらに、身長もあるので見事なほどの太りっぷりです。最近になって、もうたった1着になってしまったジーンズもそろそろ限界が近づいています。太っていると、ジーンズの股から太ももにかけて歩くたびにこすれるので、その部分の生地が毛玉になって薄くなってしまうのです。仕方なく、ジーンズを新調しようと近所のジーンズショップへ買いに出かけたところ・・・

 ないのです。管理人のサイズのジーンズが売っていないのです。仮にもジーンズ専門店です。あるものだと思い込んでいました。売っているのは36インチまで。探せど探せど見つかりません。店員さんに聞いてみると、「そのサイズだとお取り寄せになりますね」なんていわれてしまいました。ショックでした。気落ちしたまま、店員さんに丁寧に断り、肩を落として帰りました。

 ジーンズ専門店で売っていないものが、ジャスコやイトーヨーカドーなどに売っているはずもありません。気を取り直して、インターネットで探すことにしたのです。管理人には、インターネットという強い味方があったのさ。インターネットなら、管理人だって普通に思えるほど、たくさんのジーンズが見つかるはず・・・でした。しかし

 ないのです。管理人のサイズのジーンズはあるにはありましたが、種類がないのです。管理人だって少しはおしゃれしたいのです。好きな色、好きなメーカーくらいは選びたいじゃないですか。しかも、あまり大きなショップは見つかりませんでした。ユニクロのキングサイズも管理人には合いません。再びショック。管理人の体型は、すでに日本人のサイズの規格外なのか?

 ショックのインターネット検索から数週間後、ダメもとでもう一度挑戦してみました。前回はGoogleだったので、今回はYahoo!JAPANで検索してみました。「キングサイズ ジーンズ」で検索します。すると、スポンサーサイトのところに、1店よさげなショップが見つかったのです。その名もキングサイズ専門店キングスクエアー(王様生活ドットコム)。なんと6月7日にオープンしたばかり、グッドタイミングです。

 見つかりました。やっと見つかりました。管理人のサイズに合うジーンズが数十点もありました。しかも、エドウィンとBIG JHONの有名メーカー2社、色もたくさん選べます。ついにやりました。管理人の心は達成感でいっぱいです。一度は諦めただけに喜びもひとしおです。インターネットサマサマです。

 これでやっと人並みに生活できます。やっぱり困ったときにはインターネット、頼りになります。インターネットが無かったら、2度とジーンズがはけなかったかもしれません。大げさではありませんよ。めでたし、めでたしです。しかし、そんな体型に合わせるのではなくて、既製品がはける体型にしたほうが良いのでは?という意見もありますね。ごもっともです。本当にダイエットしなければ。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4503309

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。