2005年06月26日

MSNサーチのアルゴリズム変更にビックリ

 6月25日から検索エンジンMSNサーチのアルゴリズムが変更になりました。どうやら、自社開発の独自エンジンに変更された模様です。早速、検索エンジンの状況を確認しようと、管理人のサイトの重要キーワード「お得」で検索してみました。すると、驚いたことに・・・

 他の検索エンジンGoogleやYahoo!JAPANと上位陣の顔ぶれがかなり違うのです。見慣れないサイトが名前を連ねています。肝心の管理人のサイトはなんと11位にランクインしているではありませんか。これにはビックリです。いきなり検索結果2ページ目のトップに出てくるなんて予想もしていなかっただけに、意外な展開に目を疑いました。ラッキーです。

 しかし、喜んでばかりもいられません。キーワード「良品」は147位と大幅ダウンです。100位以上落ちてしまいました。さらにキーワード「副収入」は193位とこれまたダウン、キーワード「アフィリエイト」に至ってはランク外で表示すらされずです。こちらも信じられない激変です。アンラッキーです。

 では、管理人のサイトで実施している細かいファイルはどうかというと、こちらはほぼ表示されているようでホッと一安心です。Googleのように表示されなくなったらどうしようかと思っていましたが、取り越し苦労でした。試しに検索した「ビッグエンターテイメント」というキーワードでは、本家サイトを飛び越えて1位に表示されてこれまたビックリでした。

 新しく作成したファイルもちゃんと拾ってくれているようで、6月初旬の新作ファイルも検索結果に表示されていました。わざわざファイル作成のたびに登録する必要がないので便利で良いです。ただ、ファイルを拾うタイミングはYahoo!JAPANより多少遅いようです。まあ、わずかな差ですけどね。

 ただ、検索結果に同じサイトが2度出てきたり、まだ完全ではないような気がします。もう少し、手直しされる可能性はあると思います。だから、今上位に表示されたと浮かれていても、変動があるかもしれません。しばらく様子見でしょうね。

 今回のMSNサーチのアルゴリズム変更は、管理人にとっては総合するとプラスに働いたようです。良かった、良かった。今後は、Google、Yahoo!JAPANとともにMSNの検索結果も気にしないといけませんね。まあ、対策しようにも方法がわかりませんから、今までどおりの作業でOKでしょう。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。