2005年06月30日

サイトマップは必要?

 個人サイトではあまり設けられていませんが、企業サイトでは必ずといっていいほど設置されているサイトマップ。大きなサイトになるほど必要ですから、企業サイトにはあって当然かもしれません。管理人もサイトを隅々まで見て回るときにはよく利用します。しかし、個人サイトには果たして必要でしょうか?

 個人サイトでは、企業サイトほど情報量が多くはありませんから、複雑なサイト構造はしていないはずです。何階層もページを飛び回り、やっと情報に到達できる企業サイトとは違うのです。せいぜいが2階層くらいまででしょう。それ以上深い階層を持つサイトは、サイトの使い勝手を先に見直すべきです。

 管理人のサイトも、項目の説明ページで1階層、詳細な情報ページで1階層の2階層の構造を基本としています。ですから、サイトマップを使うまでもなく、情報に辿り着けるようにしてあります。というより、TOPページを道案内(目次)に徹していますから、ほとんどサイトマップ=TOPページなのです。わざわざ、サイトマップを作る意味はそれほどありません。まあ、そのせいでTOPページがごちゃごちゃしているのも不満ではありますが。

 それに加えて、管理人のサイトにはサイト内検索窓も設置してあります。もしも特定のキーワードでページを探したいなら、検索窓を利用できます。サイトマップとは微妙に意味合いが違いますが、同様の使い方もできると思います。

 ただし、訪問者にしてみればサイトマップがあるというのは親切なサイトと感じるかもしれません。初めて訪れたサイトで右も左もわからないところに、TOPページの上部にサイトマップの文字があれば安心します。迷ったら、サイトマップを見ればいいということですからね。でも、サイトマップを見なければわからないようなサイトもまた問題ありです。

 ですから、個人サイトはサイトマップが必要なほど複雑な構成にしないことが基本ですが、訪問者に優しいサイトということであればあったほうがいいということです。「結局どっちなんだ?」といわれれば、ないよりはあったほうがより良いサイトといえるでしょう。個人サイトでも情報量が桁違いに多いというのであれば、話はまた別で、サイトマップは必須でしょうけどね。

 管理人のサイトも、時間に余裕があればサイトマップを作ってみようかと思います。必要性はあまり感じませんが、訪問者の中で一人でも利用する人がいるなら、無駄ではないというものです。そんなに情報量が多くないから、こじんまりしたサイトマップになりそうで恥ずかしいですけどね。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページ作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。