2005年07月04日

MSNの不気味な順位変動に困惑

 2005年7月3日、ついにやりました。MSNサーチで検索キーワード「お得」で堂々の3位入賞です。これを見たときには我が目を疑いました。信じられない思いです。ところが、このMSNサーチの表示結果に喜んでばかりもいられないのです。それはなぜかといいますと・・・

 管理人のサイトは、MSNのアルゴリズム変更後、6月25日に初登場11位以来8位→7位→9位と7位から9位を行ったりきたり、していました。小刻みな変動ながらもまだ順位を保っていられたから幸運です。しかし、その間に前後の順位のサイトの顔ぶれが全く変わっていくのです。あるサイトなど、5位くらいだったのにある日突然50位にも見られなくなりました。

 どうも、MSNサーチのアルゴリズムがまだ定まっていないような気がします。それとも、これがMSNサーチの特色なのかもしれません。とにかく、1度好成績をあげたからといって安心できないのです。今日4位でも明日はランク外なんて極端な順位変動もありえるのです。あ〜、怖い怖い。どうか、そんなことになりませんように。

 それでも、サイトを運営してから始めて検索結果の1ページ目に表示されたことはとても嬉しいです。これまでの検索エンジン対策の苦労が報われたと思えるからです。たとえ、一瞬の幻のような出来事だとしてもです。ちなみに同日のGoogleでは19位、Yahoo!JAPANでは38位で、相変わらずの低空飛行です。

 しかし、現実は甘くはありませんね。MSNで4位に入ったにもかかわらず、MSNからのアクセスはなんと0です。せっかくの高い順位もアクセスに結びつかなくては意味がありません。なぜ?どうして?MSNの利用者がいくら少ないといっても全国中で0人なんてひどすぎます。それとも「お得」というキーワードの選択が間違っていたというのでしょうか。とにかく、期待していただけにがっくりです。

 だけれども、たとえアクセスに結びつかないとしても今の順位を落としたくはありません。だから、MSNの動向が気になって仕方がないのです。毎日チェックしては、「今日も残っていた」と確認するのが日課になっています。周りのサイトの顔ぶれが変わっていないのも安心できる材料の一つです。いつまでこんなことを続けなくてはいけないのかわかりませんが、このまま安定してくれることを願います。

 いつかはGoogleでもYahoo!JAPANでも、きっと検索結果の1ページ目に表示されるように努力をしたいと思います。敵は手ごわいですが、それだけに達成したときのアクセスアップは期待できるはずです。まずは三大検索エンジンの一つ、MSNを攻略できたことを素直に喜ぶとしましょう。今のうちだけでもね。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4843538

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。