2005年08月30日

わたしのパソコン、3つの不安

 管理人のパソコンには3つの不安要素があります。どれもいつ何時起きるかわからず、とても心配な毎日です。だけど、これといった対策もとることができず、困っています。すでにパソコンを購入してから4年以上が経過し、もう寿命が近づいているのかもしれません。でも、まだまだ現役で頑張ってもらわねばならないのです。

 1つめの不安は、パソコンがうまく立ち上がらないことです。パソコンの電源を入れると、しばらく間があって「システムディスクを入れてください」というエラーとなり、CDを読み込みにいってしまうのです。電源を入れなおすと立ち上がるのですが、この現象が起きる頻度が高くなっています。今では、2日に1回は発生し、2回以上電源を入れなおさないと立ち上がらないこともしばしば。もし、このままパソコンが立ち上がらなくなったらと思うと、とても怖いのです。

 2つめの不安は、パソコンで作業中にハードディスクが突然動き出すことです。それも、5分間くらい動きっぱなしなのです。ウィルスにでも感染したのではないかと検査をしても何も見つからず、原因がわかりません。こうして日記を書いている間にもまた始まっています。ハードディスクが動いている間は、パソコンの動きが極端に遅くなるのです。

 また、ハードディスクに関連していえば、突然ハードディスクが大きな音を立てて作動するのです。「カチカチ」とまるで今にも壊れそうな音に聞こえるのです。これまではこの音が原因でパソコンがおかしくなったということはありませんが、これまではこれまで、今後どうなるかわかったものではありません。いつハードディスクが故障するかと思うと、とても心配なのです。

 3つめの不安は、メモリ不足が頻繁に発生することです。管理人は作業中、いつもInternet Explorer、Outlook Express、ホームページビルダーを立ち上げています。これに、Excelや新たなブラウザを開いたりすると、すぐに「メモリが足りなくなってきています。どうなってもしりませんよ」なんて脅しをかけてきます。作りかけのファイルが消えるかもと思うと、とてもドキドキなのです。

 1つめの不安は致命的欠陥になりかねません。本当にまずい状態です。2つめの不安は考え過ぎかもしれませんが、ハードディスクは突然壊れると聞いたことがあります。やはり、気になります。3つめの不安は他のに比べればたいしたことはないし、何とかなりそうですが、いい気分ではありません。

 予防策としてはバックアップを頻繁にとるしかないのですが、結構面倒なんですよね。不精な管理人はついつい後回しにして、前回バックアップしたのは4月です。これではいけないので、外付けハードディスク等、簡単な装置の導入も検討しています。まあ、そんなこんなで緊張感のある日々を送っている次第です。嫌な緊張感ですけどね。あと3年は現役でいて欲しいなあ。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:19| Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

激闘!不正侵入攻防戦など以前読ませて頂きましたが、
コメントは初めてです。

1つ目、
お使いのパソコンの年代と症状から推察すると、
時期的に不良コンデンサーが結構出回っていた時期の
PCのようですので、電解コンデンサーがいかれてきているのではないかと思います。
これは致命傷になりかねないので、そろそろ買い替え時期かと・・・

2つ目、
アンチウィルスソフトかスパイウェア、
もしくはアフィリエイトのクッキーが
いたずらしているのではないでしょうか?
グーグルツールバーなんかも
よくいたずらします。

あと3年もつといいですね。
Posted by わらしべ at 2005年08月30日 15:58
はじめまして、わらしべさん。

適確なアドバイスありがとうございます。

致命傷になりかねないのは困りましたね。なんとかだましだまし使いたいですが、故障なんて突然発生しますものね。

2つめは、確かにアンチウィルスソフトもグーグルツールバー、アフィリエイトのクッキーともに使ってますから、ありがちです。ただ、スパイウェアだと困りますけどね。

また、何かありましたら、ご指摘下さい。

コメント、本当に助かりました。嬉しかったです。
Posted by 管理人kenji at 2005年08月30日 16:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。