2005年09月16日

ロボットのいる日常

 富士通からなんとロボットが発売されるそうです。ロボットといっても、これまでのような会社のデモ用のものではなく、かといってAIBOのようなおもちゃでもありません。ちゃんと仕事をしてくれる実用ロボットなのです。これには、驚きました。いよいよ、日常にロボットが登場する時代となりましたか。

 このロボット、重い荷物を運んでくれたり、お客さんを案内してくれたり、会社内を巡回、見回りしてくれるのだそうです。荷物を運ぶのなどまさにロボットにうってつけの仕事です。指示通り動き回り、移動時にはセンサーで自分から障害物を避けてくれるといいますから、まさに本物のロボットです。

 さらに、液晶モニターや音声認識機能で人とコミュニケーションまでとってくれるというのですから、すごいものです。これで人工知能なんか内蔵されて自分で考えるようなら、本当にマンガや映画に登場するようなロボットそのものです。形は人型はしていますが、さすがに二足歩行とはいかなかったようですが。

 どうします?会社を訪問したらロボットが受付にいて、目的の部署まで案内してくれるなんてことになったら。そりゃあ、ビックリするのは間違いありません。初めてなら、パニックになるかもしれません。まだ、ロボットが実用化されているなんて想像していないでしょうからね。人間でも入っているんじゃないかと疑ったりして。

 このロボットの値段は、ハードウェアだけで600万円だそうです。高いと見るか安いと見るか?高級車1台分ですからね。開発用の数億円なんてロボットに比べれば断然安いです。企業やデパート、遊園地などに導入すればよい宣伝になるし、決して手の届かない値段でもありません。

 富士通がいち早く実用化したわけですが、おそらく他の企業でも同様のロボットの開発はされているはずです。コンピュータや各種制御装置の発達した現在の技術なら、それほど難しいことはないでしょう。来年あたりになったら、続々とロボットが登場しだしても不思議ではありません。

 そのうち、人間の職場に平然とロボットが仕事している日常がやってくるかもしれません。ロボットは文句も言いませんし、命令には背きませんし、24時間だって働いてくれちゃいます。暑さ、寒さも感じず年中働いて、ストライキだって起こしません。さらに高度なロボットが開発されたなら、人間なんて必要なくなるかも?はてさてどうなることやら、将来が楽しみでもあり、不安でもありですね。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 新技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 最近のロボットのことはわからなかったのですが、調べてみたところ、各社からいろんなロボットが作られているみたいですね。

 富士通のロボットっていうのは「enon」ですね?
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/09/13/016.html
胸の液晶モニタを操作してるときに張り手を食らわされそうで怖いですね(汗)。手順を間違ったらバチーン、みたいな(笑)。

 業務用ロボットとしては、綜合警備保障の警備用ロボットの「ガードロボD1」みたいなのも開発されているようです。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0624/alsok.htm
今後は、こういった警備用ロボットや清掃用ロボットなどが活躍するのではないかなと思います。

 三菱重工からは、家庭用ロボットの「wakamaru」が販売されるようです。
http://www.wakamaru.net/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0916/wakamaru.htm
こちらは\1,575,000だそうです。

 ゼットエムピーからは家庭用二足歩行ロボットの「nuvo」が販売されているようです。
http://www.nuvo.jp/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0413/zmp.htm
販売価格は\588,000で、こちらはどちらかというと趣味的なロボットって感じですね。
 こういったロボットが物を運ぶことができるようになったら面白いと思います。

 個人的には、NECの「PaPeRo」や東芝の生活支援ロボットがよさそうな感じでした。

 NEC「PaPeRo」
http://www.incx.nec.co.jp/robot/
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0316/nec.htm

 東芝「聞き分けロボット」「お供ロボット」
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2005_05/pr_j2001.htm
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0520/toshiba.htm

 過去の記事になりますが、この辺の記事を読むと、いろんなロボットが作られてるようで面白いです。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0714/robo.htm
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0704/robo.htm
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0613/nedo.htm
Posted by nori at 2005年09月20日 02:17
こんにちは、noriさん。

貴重な情報をありがとうございます。

そうですか。こんなにもたくさんのロボットが実用化されつつあるのですね。勉強になりました。

本当にロボットと生活する時代が来そうですね。一家に一台なんてことになるかも?

ロボットの登場を見ると、21世紀なんだなあと感慨深いですね。まさに未来世界です。
Posted by 管理人kenji at 2005年09月20日 07:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。