2005年09月24日

お金の使い途

 よくアフィリエイトは無料でできるといいます。確かに、その通りです。やろうと思えばできないことはありません。しかし、アフィリエイトで成功しようと考えるならば、多少の出費も必要経費だと思うのです。商売を始めたとして、宣伝しなければお客さんは集まりません。それと同じことです。

 毎月の収入を発表しているサイトはたくさんあります。「今月はこれだけ儲かりました」と華々しく書いてあります。しかし、出費についてかかれることはほとんどありません。では、何の出費もなしに収入だけが発生しているのでしょうか?管理人は違うと思います。大きく儲けているサイトほど、かなりの経費をかけていると想像できます。

 あるブログに書いてあったのです。そのブログは正直にそれまでに使った経費と収入の差を比較してくれていました。それを見ると、月数十万円稼いだにもかかわらず、経費はそれをはるかに上回り、トータルでは完全に赤字だというのです。やっぱりそうかと思いました。おそらく実情は他のサイトも同じだといえるでしょう。

 なぜなら、まずプロバイダ料金が発生します。まあ、これに関してはアフィリエイトしなくてもかかる費用なので除外しましょう。次に、独自ドメインの維持費が月に数千円は確実にかかります。多くのサイトを運営すればするほど、独自ドメイン維持費は多くかかることになります。意外にバカにならない金額です。独自ドメインを使わないならいいですけどね。

 そして、サイトを立ち上げた際の初期費用。初心者であれば、SEOやアクセスアップのことが全くわかりませんから、専門業者に依頼したほうが近道です。さらに、最初から優良なサイトを作りたいなら、有料のSEO対策済みテンプレートも利用したほうが得策です。他にも、アフィリエイト本の購入、人によったらセミナーの受講など勉強も必要です。

 その上、宣伝費です。有料広告を出したり、検索エンジン対策を依頼したり、検索エンジン登録の有料審査を申し込んだりなどなど。いくら有名サイトだからといっても、1日に数千アクセスもあるのは何か秘密があるはずです。素人が検索エンジン検索結果でTOPを維持し続けるためには何かをしているはずです。大手検索エンジンのディレクトリ登録のためには審査だけでも有料です(Yahoo!JAPANの一般サイトは除く)。あくまで推測ですけどね。そして宣伝費は皆高額なのです。

 かくいう管理人も、ホームページ登録ドットコムさんのアクセスアップツールを利用したり、有料広告やその他もろもろ使ってきました。金額にしたら10万円以上になるでしょう。その割にたいした効果がないのが悲しいですけどね。ですから、必要経費をかけることは本気で儲けようと思うなら当然の行為です。要は、いかに低予算で高い効果を出すかが重要なのです。出費なしで大儲けできることが理想ですが、それほど甘い世界ではないのもアフィリエイトの一面だと思います。だったら、お金は有効に使いたいですね。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:33| Comment(6) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちは。

 調べたところ、独自ドメイン+有料ウェブスペースは、SAKURA InternetかVALUE DOMAIN+XREAがよいみたいです。

■SAKURA Internet
http://www.sakura.ne.jp/
 ドメイン(.com、.net)は年間1800円、ウェブスペースはライトプランで年間1500円+初期費用1000円、スタンダードは年間5000円+初期費用1000円です。
 聞くところによると、さくらはかなりの高負荷に耐えられるそうです。

■VALUE DOMAIN+XREA
http://www.value-domain.com/
http://www.xrea.com/
 ドメイン(.com、.net)は年間990円、ウェブスペースの広告免除サービスは年間2400円です(無料スペースではアフィリエイトが禁止されているので注意が必要です)。
 XREAは低価格で高機能ですが、1日の転送量が1GB以下に制限されます。一応、常時1GBを超えそうになると他会社への移転を促されるそうで、通常使用でのアカウント凍結は心配しなくてもよいと思います。
 僕はVALUE DOMAIN+XREAを利用させてもらっています。

 ちなみに、アフィリエイターたちがよく薦めているロリポップは、アクセスが集中するとすぐアカウント凍結or削除されるそうなので注意が必要です。

 それから、SEOについてですが、Yahoo!Japanの検索エンジンについては、独自ドメインを取得して放っておけば勝手に拾われるようです。僕のサイトの一部は、どこにもリンクしてないのに、ある複合キーワードを入れて検索すると、なぜか約40100000件中61〜80件目にヒットします。ちなみに、キーワードを指定するメタタグなどは一切いれてません(サイトのほうは今年の2月から更新してないので、ちょと後ろめたい気分ですが…汗)。

 こういうことがあると、多くの専門家の言うSEOってみんな適当なことを言ってるんだろうなぁって思っちゃいます(汗)。

 SEOで最重要なのは、まず独自ドメインの取得ですね。独自ドメインを取得するとレジストリに登録されるので、検索エンジンはまずそこを見て追ってくるのではないかなと思います。

 それから、僕の予想としては、キーワードに関連する単語が、より多く含まれていると検索順位があがるのではないかなと思ってます。PC系で言えば、より専門的な単語が含まれてると有利って感じでしょうか。逆に、キーワードとかけはなれた単語もしくはバッドキーワードみたいなものが多く含まれてると、順位が下がるのではないかなと思います…(これは予想にすぎませんけどね)。

 次に、SEOとして重要なのはHTMLの文法の正確さです。文法が正確でないと、検索エンジンは正常に処理できなくなるはずですからね。SEOだけでなく、文法が正しくないとIE以外のブラウザ(たとえばFireFoxなど)で見ると表示が崩れることもあります。

 以下は有名な文法チェッカーです。

Another HTML-lint gateway
http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllint.html

 これで100点を取れれば最高ですね。
 下記はCSSの文法チェッカーです。

W3C CSS 検証サービス
http://jigsaw.w3.org/css-validator/

 あとはやはり重要なサイトからの被リンクがポイントになるでしょう。

 個人的には、検索エンジンよりも雑誌に掲載されるほうが重要なように思います。
 雑誌に掲載されれば、グッと知名度が上がりますからね。
Posted by nori at 2005年09月24日 10:05
 本にはお金の出し惜しみをするな、と良く言われますが、僕も同じように思います。HTMLやCSSの勉強はネットでもできますが、すべて無料でやろうとすると物凄く時間がかかるでしょうからね。

 個人的におすすめの本をいくつかご紹介します。

詳解 HTML&XHTML&CSS辞典 改訂版
http://www.shuwasystem.co.jp/SHOKAIdic/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798010030/
本格的にHTMLとCSSを勉強するのなら、必須かなぁと思います。僕が持ってる本は改訂前のものです。

スタイルシート・ステップアップ・アレンジブック
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839912521/
CSSはこの本を見て覚えました。同じ著者で、より新しい本が出てるみたいですが、これから購入する場合はそちらを買ったほうがいいかも。下が新しい本。

スタイルシート スタンダード・デザインガイド
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839915016/

 あとは、以下のサイトを見ればよいと思います。

とほほのWWW入門
http://www.tohoho-web.com/

CYBER@GARDEN
http://www.cybergarden.net/

Web標準普及プロジェクト
http://www.mozilla.gr.jp/standards/

 セブンアンドワイで本を頼めば、コンビニのセブンイレブンで本を受け取ることができます。

セブンアンドワイ
http://www.7andy.jp/all/

 結構便利です。
Posted by nori at 2005年09月24日 10:37
 追加の書き込みです(笑)。

 僕が使用してるソフトorおすすめのソフトを紹介します。記号の説明ですが、●は僕にとって必須のソフト、○は所有してるソフト、−は未所有のソフトです。

■ブラウザ
●Internet Explorer
●Firefox(無料)
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/browser/webbrowser/firefox.html
−Opera(無料)
http://www.jp.opera.com/

 個人的に、IEの使用はできるだけ避けています。僕は以前、IEのバグによってトロイの木馬+バックドアをブチ込まれたことがありました。ちなみにこれは、IEを使用している限り防ぎようがないという最悪のケースでした。(その後はちゃんとOSのクリーンインストールをしましたので、現在はウイルスが棲んでないはずです…汗。いたら困ります…笑)

■テキストエディタ
●TeraPad(無料)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se104390.html

 テキストエディタはHTMLファイルおよびCSSファイルを作成するときに使用してます。
 一応、ホームページ作成ソフトのホームページビルダー7は持ってますが、現在は全く使ってません。厳密なページを作ろうとすると、こういったホームページ作成ソフトはかえって邪魔になります。

■画像編集
○Paint Shop Pro(有料)
http://www.corel.jp/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000BCKYBC/

※古いバージョンの7Jなら3,000円弱で買えます。
http://fresh.media-kite.co.jp/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006IX6Z2/

−Adobe Photoshop Elements(有料)
http://www.adobe.co.jp/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00066T590/

○Pixia(無料)
http://homepage2.nifty.com/~maru_tacmi/

 画像編集ソフトは、無理して有料のものを買わなくてもいいような気がしますが、できれば「Paint Shop Pro 7J」あたりを買うといいかもしれません。僕は「Paint Shop Pro 9J」を所有していますが、複雑すぎていまいち使いこなせていません(汗)。
 「Adobe Photoshop Elements」は、よくタブレットやスキャナにバンドルされてますので、単体で購入するよりはバンドル版を購入したほうがよいかも。
 PixiaはGIFファイルを作成できませんので、Pixiaを使ってGIFファイルを作成する場合は、
適当な画像変換ソフトを探してみてください。

ベクター:グラフィック変換
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/art/graphics/conv/

■フォント
○Canon FontGallery(有料)
http://cweb.canon.jp/Product/appli/fontgallery/index-j.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007WCAIG/

−Datacraft FONTWIRE 3400 for Windows(有料)
http://www.sozaijiten.com/products/fw-w/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002W3EEA/

 フォントは、ソフトによってライセンスが異なりますので注意してください。たとえば、名刺に印字して販売する場合は「Canon FontGallery」では可ですが、「FONTWIRE 3400」では別途契約が必要になります。

■FTPクライアント
●FFFTP(無料)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se061839.html
 作成したページや画像を、FTPサーバにアップロードまたはダウンロードするためのソフトです。

■メーラー
●EdMaxフリー版(無料)
http://www.edcom.jp/

 迷惑メール・ウイルスメール対策に有効です。
Posted by nori at 2005年09月24日 12:49
こんにちは、noriさん。

すごい情報をありがとうございます。

まず、独自ドメインですが、わたしはプロバイダのHPスペースを使っているので、独自ドメイン維持費が結構高いです。こんなに安いレンタルサーバがあるなら、乗り換えも検討しなくてはいけませんね。1日の転送量は1GBもあれば十分すぎます。

SEOに対しては、わたしも最近では遠回りしてきたなあという気持ちが強いです。やはり、基本は適切なHTMLだと思います。被リンクはなかなか自分ではコントロールできませんしね。雑誌に取材されれば最高ですが、そこまで充実したサイトにする努力が必要でしょう。これも基本どおりです。

本に関してはまだまだ勉強不足なので、とても参考になります。「とほほのWWW入門」がわたしの元になっています。これだけでは、十分とはいえませんね。

ちなみに、わたしの住む東海地方はセブンイレブンがほとんどないのです(悲)。愛用のAmazon.co.jpを利用します。

わたしは、これまでお金のかけ方をずいぶん間違ってきたと思っています。これからは、もう少し効率的な宣伝につぎ込みたいですね。

本当に参考になりました。また、いろいろ教えてください。

Posted by 管理人kenji at 2005年09月24日 13:01
 管理人さんはビッグローブのドメインサービスを利用してるみたいですね。プロバイダのウェブスペースは高負荷に耐えられると聞きますが、さすがにドメインだけで月1,050円となると考えてしまいますよね。

 ところで、僕がご紹介した「詳解HTML&XHTML&CSS辞典 改訂版」、アマゾンで買えなくなってますね(汗)。セブンアンドワイでは買えるみたいです。

 管理人さんの住んでいる近くにはセブンイレブンがありませんでしたかー。それはすみませんでした…。でも、セブンアンドワイは宅配便も利用できますし、1回の注文が1,500円以上であれば送料・手数料が無料になるので、クレジットカードを使わない場合はアマゾンよりも良いかもしれません。
 ただし、アマゾンはポイントが加算されるので、大量に購入する場合にはアマゾンのほうが良くなるかもしれませんね。

 わからないことがあったら何でも聞いてください。僕は検索マニアなのでトリビア的な知識だけは豊富です(笑)。
Posted by nori at 2005年09月24日 20:08
こんにちは、noriさん。

いつもいつも貴重なご意見本当に参考になります。

そうですか。わたしのお気に入りのAmazon.co.jpでは売っていませんでしたか。じゃあ、セブンアンドワイで探してみます。

HTML&CSSはわからないことだらけですから、たくさん教えてください。
Posted by 管理人kenji at 2005年09月25日 07:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7255246

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。