2005年10月03日

やられた!MSNサーチ

 やられましたよ。何にって、MSNサーチにですよ。ほんの1週間前まではキーワード「お得」で1位だったんです。ところが、その次の日、検索結果1ページ目に姿はなく、2ページ目、3ページ目・・・5ページ目でやっと登場です。一気に50位以上のランクダウンです。管理人は何もしていないのに〜、いや何もしなかったからいけなかったのですか。

 もともと、何で1位に表示されているかは不思議に思っていたのです。特に特別なことをしているわけでもなし、GoogleやYahoo!JAPANに比べれば異常ともいえる上位表示でした。だから、いつかランクが落ちる日が来るのではないかと思ってはいたのです。しかし、いざ落ちるとさすがにショックですね。

 検索結果の顔ぶれを見ても、かなりのサイトが入れ替わっています。MSNサーチに何らかのアルゴリズム変更があったのは間違いありません。疑問なのは、MSNサーチに表示されるサイトはGoogleやYahoo!JAPANとは明らかに異なるところが多いということです。今までに見たことのないサイトが上位に来たりしているのです。まあ、MSNサーチの特徴といってしまえばそれまでですが。

 悔しいから、ランクが下がった原因を探しましたよ。そして、見つけました。これまで検索結果に表示されていた管理人のサイトの各ページの大半が表示されなくなっているのです。どうも、各ページで重要度(ページランク)が低いものは、検索結果から削除されたようです。管理人のサイトでは100ページ以上が削除された計算になります。そりゃあ、TOPページの検索順位も下がるわけです。

 削除されたのは、主にアフィリエイトプログラムの紹介記事のページです。確かに内部リンクも少ないし、重要度の高いページからリンクもされていませんから、当然の結果です。でも、TOPページからおすすめbest3の形でリンクしているページはしっかり検索結果に表示されるのです。だから、検索結果に表示されるかされないかはわずかな違いのようです。少なくともスパムに引っかかったわけではなさそうです。ちょっぴり安心です。

 ということは、TOPページからサイト内全てのページにリンクすれば元通りのはずですが、そんなことはできるはずもありません。もうどうすることもできないのでしょうかね。頭をひねっても、良い対策は見つかりません。とりあえず、今までどおり地道にサイト内のページ数を増やしていくしかありませんな。

 ところが、検索結果の順位が50位台に落ちてから3日後、なぜか順位が10位以上アップしています。何かおかしな現象です。ひょっとして一時的な順位変動かも?なんて甘い期待をしているのですが、はてさてどうなることやら。管理人にできることは見守るだけです。しかし、検索エンジンの動向で一喜一憂するのも辛いものがありますね。これも弱小サイトの宿命ですね。早く人気サイトになりた〜い。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
相互リンクについて勉強させてもらいました。
信用が得られないと意味ないですよね

まだサイトが充実していないので、よく覚えておきます。

応援ポチッと
Posted by 楽坊主 at 2005年10月04日 22:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7668142

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。