2005年10月14日

生存率2/3の厳しい現実

 管理人のサイトに相互リンクしてくださっているサイトを整理してみました。今回は、表示されないサイト、3ヶ月以上更新されていないサイトをTOP相互リンクから外しました。せっかくの相互リンクサイト様をTOPページから外すのは心苦しいのですが、スペースの都合上仕方なく決行させていただきました。その結果は、

 TOP相互リンク162サイト中、3ヶ月以上更新されていないサイト様29、表示されないサイト様12、別のサイトに変更されていたサイト様5で、わずか1年足らずの間に、実に全体の1/3のサイト様は活動を停止してしまった計算になります。大半のサイト様は管理人のサイトと同時期に始めたか、その後に始めたサイト様です。つまり、1年も運営しなかったサイト様がとても多いのです。こうしてみると、アフィリエイトも厳しい世界ですね。

 サイトの運営をやめてしまう理由は様々でしょうが、一番多いのは成果が上がらなかったということでしょうか。確かに、数ヶ月経過しても成果がなければ嫌になるのもわかります。管理人だって何度もやめようかと思いましたから。でも、何とか踏ん張ってこれたからこそ今のわずかばかりの収入につながりました。これでも、嬉しいものです。その喜びを知る前に諦めてしまったサイト様は、残念でなりません。

 やはり、アフィリエイトは簡単に儲かるというイメージが強いのでしょうね。周りの華やかな高額収入を得ているサイトを見ると、サイトさえ公開すればすぐに収入になると錯覚してしまいます。実際はそれほど甘くはありません。努力なくして成果が上がることはないのです。まして、アフィリエイトの認知度が上がりライバルは増える一方ですから、いっそう頑張らないとならなくなりました。

 更新の止まってしまったサイト様は、大変なことになっていました。交流するための掲示板は、アダルトや出会い系サイトの宣伝で埋め尽くされ、アクセスカウンタは1日のアクセス数が一桁台で止まったまま、バナー広告もところどころリンクが切れています。これでは、いくらなんでもお客さんも寄り付きません。

 そんな中で、たくましく運営を続けているサイト様には頭が下がる思いです。サイトは改良され続け、とても充実しているし、何より活気があります。中には、Yahoo!JAPANのディレクトリに登録されているサイト様や、月収数万円〜数十万円を達成されたサイト様もたくさんあります。うらやましいと思うと同時に、管理人だっていつかはきっとできるはずと元気づけられました。

 アフィリエイトにはお金儲けの夢があります。しかし、アフィリエイトの生存競争も激しくなっている今、求められているのは良質なサイトです。儲けるためには知恵と工夫も必要だし、何より時間をかけなくてはなりません。決して、楽して儲かる世界ではなくなりつつあります。アフィリエイトを始めるのは簡単ですが、生き残るにはそれ相応の覚悟が必要でしょう。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:28| Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、当サイト日記ブログのコーナーにリンクさせて頂きました。
サイト名:アフィリエイトランキングネット
URL:http://www.af-tan.net/
アフィリエイトサイト(ブログ)のランキングを始めました。
参加サイト・相互リンクサイト大募集中です。
もしよろしかったら、相互リンクお願いします。
Posted by アフラン at 2005年10月18日 05:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。