2005年10月15日

なぜ迷惑メールは減らないのか

 相変わらず、毎日の迷惑メールが多いですね。管理人のところなど、毎日100通を軽く越えるだけの迷惑メールが届きます。いい加減にして欲しいものですね。朝の貴重な時間を割かれるだけでなく、気分も悪くなります。最近の迷惑メールはほとんどが出会い系です。内容は過激になり、やりたい放題です。

 なぜ迷惑メールは減らないのでしょうか?それは利用者がいるからです。利用者さえいなければ、迷惑メールを出す業者もなくなるはずです。しかし、利用者は減らないのです。なぜなら、それは出会い系が人間の欲求に訴える内容だからです。興味本位で、軽い気持ちでクリックしてしまうのでしょうね。

 そして、後に待つのは高額の利用料です。迷惑メールを送りつけるような業者が、まともな料金なはずはありません。しかし、利用者はそれを訴えることなく、素直に支払ってしまうのです。自分に後ろめたい気持ちがあるからです。まさに、悪徳業者の思う壺です。それで味をしめた業者は、さらに迷惑メールを増やすのです。儲かるとわかれば、まねする業者も出てきます。

 何も出会い系サイトが全て悪いと言っているわけではありません。アフィリエイトとしてちゃんと成立しているところもあるし、アダルトでないまじめな出会いもあります。大手情報サイトでも運営しているし、大きな意味で考えれば、アバター・コミュニティ・チャットサイトでも出会いの場といえます。要は、ルールを守って運営していない業者が出会い系のイメージを著しく悪くしているのです。

 人の迷惑を考えない、自分さえ儲かればそれでいいという考えだからこそ、あれほどの迷惑メールを送信するのです。相手のことなど何も考えない自分本位のやり方です。そして、そのような行為がまじめに運営している他のサイトに多大な迷惑をかけているなど想像もしていないでしょう。

 これは、最近のアフィリエイトにも同じようなことがいえます。何の関係もないブログに宣伝目的のトラックバック、ランキングを上げるためだけの意味のないコメント、みんな身勝手な行動です。お客さんの気持ちを考えて記事を書くことが本来のアフィリエイトであるはずなのに、売ることだけが目的になってしまってルール無視です。そのことが、アフィリエイトの立場を悪くしているなどおかまいなしに。最終的に困るのは全てのアフィリエイターなのですよ。

 インターネットという公共の場を利用するからには、お互いのことを思いやる気持ちが大切でしょう。他人に迷惑をかけない、人の嫌がることをしないなんていうのは、小学生でも知っている道徳です。それすら守れないなんて、どうかしています。もっと平和で楽しくインターネットを利用しましょうよ。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8157499

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。