2005年10月22日

新規アフィリエイトプログラムを開拓せよ

 ここ数ヶ月というもの、新規アフィリエイトプログラムで紹介しているのはほとんどが懸賞サイトやアンケートサイトです。それはなぜか、実はどんなカテゴリのアフィリエイトプログラムを紹介したら成果が上がるのか、わからなくなったからです。一所懸命紹介しても、クリックさえされない、そんな記事を作成するのに疲れていました。

 管理人のサイトで紹介しているアフィリエイトプログラムのカテゴリは全部で18です。各カテゴリに、それなりの記事を紹介していますから、現在233ものアフィリエイトプログラムの記事があります。しかし、多くの記事の中でも何度も成果が発生するものはまれであり、毎回儲けてくれるような優秀なアフィリエイトプログラムはほとんど存在しません。

 特に、インターネットやパソコンなど紹介記事を書くのが大変なカテゴリに限って、ほとんど成果が発生していません。管理人の好きな分野だからたくさんのアフィリエイトプログラムを紹介しているにもかかわらずです。そりゃあ、成果が出れば報酬が大きいですけど、売れなきゃあ何にもなりません。

 だから、このところ管理人は、懸賞サイト以外のカテゴリで新たなアフィリエイトプログラムを探そうともしませんでした。やっても無駄と臆病になっていたのです。懸賞サイトなら紹介記事の作成も簡単だし、提携拒否されることもほとんどないので楽なのです。いつの間にか楽なほうへ逃げていたのです。

 でも、待てよと思い直します。懸賞サイトだけで、毎月儲けているわけではないはずだということに気づいたのです。管理人の報酬の半分近くは、懸賞サイト以外から得ているのが現実だぞと。たとえ、数ヶ月に1回しか成果が発生しないアフィリエイトプログラムでも、100以上も紹介していれば毎月何らかが成果になっていたわけです。

 だったら、カテゴリを問わずもっとたくさんのアフィリエイトプログラムを紹介すれば、成果が発生する可能性が高くなるはずです。他のサイトでは紹介していない最新の魅力的なアフィリエイトプログラムを探せば、成果が発生する確率はさらに高くなるでしょう。そんな簡単な理屈さえ忘れていました。

 「報酬がちっとも増えないな」と悩んでいましたが、当たり前でした。企業努力もなしに業績が向上するはずがないのです。最初から諦めていては、現状を変えることなどできません。新規アフィリエイトプログラムを開拓していけば、大当たりするものだってあるかもしれませんしね。ここらで、性根を入れ替えて頑張るとしましょう。やる気を失ったらおしまいですからね。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 08:17| Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

サイト構築の際、考えなければならないこと
Excerpt: 訪問者に有益な情報を提供することを第一に考えるべし! アフィリエイトサイトでは訪問者に有益な情報を提供することが大切です。 自分の思惑だけでサイトを構築しても、魅力あるサイトにはなりませ
Weblog: アフィリエイト研究室〜アフィリエイトで稼げるサイト構築〜
Tracked: 2005-10-23 15:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。