2005年10月31日

ささやかな幸せ

 インターネットでアフィリエイトなどしていると、なかなか自分の思い通りにいかず、気分の悪いときもありますね。成果が少ない、アクセスが増えない、計画通りに進まないなどなど。管理人なんかは、しょっちゅう独り言で文句を言っている、はたから見れば危ない人のようです。それでも、毎日ささやかな幸せを感じるときもあるんです。

 まずは、このブログにコメントを頂いたときです。めったに無いことだけに、喜びもひとしおです。「いつも読んでます」なんていわれたら、やっぱり嬉しいものです。苦労が報われた気がします。とても励みになります。管理人のへたくそな文章でも賛同してくれる人がいると思うと、本当に幸せです。

 次に、成果が1件でも発生していたときです。最近は贅沢になって、成果があって当たり前のようなつもりでいますが、ほんの数ヶ月前までは成果などほとんどなかったのです。毎日毎日、成果の表示されない管理画面を見てため息をついていた頃に比べれば、1件でも成果があるということのなんと幸せなことか。

 さらには、毎日決まってアクセスがあるということです。こんなサイトでも、毎日気にして訪問してくれる人達がいる、ブログでもRSSに登録してくれている人達がいる、ありがたいことです。アクセス数が伸びないといっても、こうした強い味方がついていてくれるだけでいいじゃありませんか。毎日決まったアクセスのあるということは、とても幸せなことです。

 また、相互リンクを申し込まれることもそうです。何かしら管理人のサイトを気に入ってくれたからこその相互リンクの申し込みです。自分のサイトが他人に認められるということは、気分の良いものです。その上、今後も仲良く付き合っていけたなら、仲間が増えて感謝感激です。独りではない幸せ、なにものにも代え難いものです。

 こうした出来事は、サイトを長く続けていくにつれて慣れていってしまうものです。ですが、サイトを立ち上げたばかりの頃を思い出してください。誰にも知られていなくて、アクセスもなく、成果もなかった頃は、本当に一つ一つの出来事が嬉しかったはずです。今でもそれに感謝して、幸せだと思える自分でいたいですね。

 アフィリエイトは目的がお金儲けではあるものの、お客さんや訪問者、仲間があってこそ成り立つ仕事です。お金儲けだけに必死になって、人とのつながりを無視したサイト運営、成果ばかりを求める常識外れな行動は慎みたいものです。うまくいかないことがあっても、いつだって、初心忘れるべからずです。

応援よろしくお願いします。→人気blogランキング


posted by kenji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページ作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。