2006年08月26日

辛抱する木に金がなる

 管理人は、これまでの生涯で一度だけダイエットを成功したことがあります。そのときは、半年でなんと45kgの減量に成功。すごいでしょ。もう、体が軽いこと、軽いこと。なんせ、それまでは10kg入りの米袋を4.5袋背負って生活していたようなものですからね。そして、初めて一般衣料品売り場でGパンを買えた時には、感動しましたね。それまでは、ずっと特大コーナーでしたから。

続きを読む
posted by kenji at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

死んだ子の年を数える

 おかしいなあ、なぜだろう。管理人の予定では、今頃は会社でもそこそこ出世して、お金も溜まり、結婚もして子供もできて、そろそろマイホームでも買おうかなあなんて幸せな人生だったはずなんだけどなあ。今後の人生も、定年退職して気楽な年金暮らしをして、80歳くらいで大往生するはずだったんだけどなあ。

続きを読む
posted by kenji at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

沈香も焚かず屁もひらず

 大勢の中にあって、管理人は決してリーダーシップをとるような人間ではありません。かといって、特別仕事や勉強ができるわけでもなく、運動能力に優れているわけでもありません。さらにいえば、よくしゃべり明るく面白くて人気者のはずもなく、まったく地味で、無口で、目立たない存在です。

続きを読む
posted by kenji at 07:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

知る者は言わず言う者は知らず

 管理人は、あまりよく知らない人と二人きりになると、とにかくよくしゃべります。管理人なりに気を使っているということもありますが、沈黙が怖いのです(って、わしゃあ芸人か!)。それで、いらない話までつい口にしてしまい、墓穴を掘ることが多いです。余計に気まずくなったりしてね。

続きを読む
posted by kenji at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

尻馬に乗れば落ちる

 誰の言うことにも逆らわない、いうなればこれが管理人なりの処世術です。だって、へたに自分の意見を言って相手と気まずい雰囲気になるのは嫌だし、喧嘩になんかなったらもっと嫌ですからね。そりゃあ、たまには言いたいことはありますけれど、管理人がこらえれば全て丸く収まるんです。それで、人間関係が円滑で無難に暮らせるのなら、我慢もするってものです。

続きを読む
posted by kenji at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

座して食らえば山も空し

 管理人は、体が大きいためか、食い意地が張っているせいか、とにかくよく食べます。食うったら、食う。食う、食う、食う。夏場だろうとその食欲は衰えず、かといって冬場になればさらに食欲が増します。さらに、暑いときはアイスクリーム、涼しくなればジュースとお菓子も食べちゃいます。

続きを読む
posted by kenji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

士は己を知る者のために死す

 管理人の本心を知る者は、おそらく一人もいないでしょう。管理人の正体を知る者もまた、いないでしょう。とても寂しいことですが、実際そうだと思います。だって、誰に対しても素顔をさらけ出していることがないのですから、当たり前です。もっとも、心の中を知られて困ることも多いのですけどね。管理人は、レッサーパンダのように腹黒いですから。

続きを読む
posted by kenji at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

知らざるを知らずとなせこれ知るなり

 世の中には、まだまだ知らないことがたくさんありますよね。まあ、神様じゃないんだから、知らないことがあっても当然ですけどね。でも、知らないことでも見栄を張って知っていると思い込みたくなるのが人の常です。特に、大勢の人達が知っていることを堂々と「わたしは知らない」なんて、なかなか言えるものではありませんよね。

続きを読む
posted by kenji at 07:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

情張りは棒の下

 管理人は気が小さいのに強情張りという、わけのわからない性格をしています。普通、気が小さければ何事に対しても従順でおとなしく言うことを聞くというのに、管理人の場合は妙なところで意地を張って譲らないところがあります。我が強いというのか、依怙地というのか、とにかく損な性格であることは間違いありません。

続きを読む
posted by kenji at 07:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

小人閑居して不善をなす

 管理人が他の人より有利な点があるとすれば、唯一自由になる時間だけはたくさんあることでしょうか。だからといって、時間を何かに有効に利用しているかといえば、そんなことはないんですけどね。特に、最近はやる気がなく、ダラダラと過ごしていますから、時間の無駄遣いです。

続きを読む
posted by kenji at 07:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

尺蠖の屈するは伸びんがため

 今の管理人は、最低です。堕落した生活にどっぷりつかってしまっていて、何もしようとしませんから。「こんなことではいけない」という気持ちがいつしか「もう何もかもどうでもいい」という考えに変わってしまい、現状を変えようと努力をしないどうしようもない人間です。そのくせ、不満だけは一人前に持っているのですから、手に負えません。

続きを読む
posted by kenji at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

湿を悪んで下きに居る

 しつこいようですが、管理人は人付き合いというものが苦手です。どれくらい苦手かというと、知り合いを遠くから見つけたら、わざわざ見つからないように、遠回りしてでも別の道を探して顔を合わせないようにするくらいです。へたに声をかけて、気まずい雰囲気になるのが怖いから。はなから相手に嫌がられていると思い込んでいるんですね。被害妄想もいいところです。

続きを読む
posted by kenji at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

死中に活を求める

 「お前はもう死んでいる」と北斗の拳のケンシロウに言われるまでもなく、管理人はずいぶん前から死にかけています。八方ふさがりの打つ手なしで、既に死に体です。もう何をすればいいのか、わかりません。どうすれば生き返るのか、わかりません。ただただ惰性で生きるのみ、生きているのではなく死んでいないというだけです。

続きを読む
posted by kenji at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり

 夏本番真っ盛り、生き物の最も活性化する生命の息吹に溢れた季節ですね。それなのに、管理人の心は沈んだままです。何もする気が起きず、何をしても楽しいと感じられません。まるで生きる屍の如しです。まったく、何のために生きているんでしょう?まあ、そんな気持ちは今に始まったことじゃないし、夏に限ったことでもないんですけどね。

続きを読む
posted by kenji at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

健康は富に優る

 わたしは、残りの人生をのほほ〜んと暮らしたい。できる限り楽しいことだけを考えて、ゆっくりと暮らしたいと考えています。今はまだ、実現できるめどは立ちませんけれど、それを目標にします。思えば、これまでずいぶんと生き急いできたものです。もう、十分です。これからは、自分のために生きても良いでしょう。

続きを読む
posted by kenji at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

最後に笑う者の笑いが最上

 管理人だってこれまで無駄に年齢だけは重ねてきましたから、人生いろいろありました。そりゃあそうですよね、曲がりなりにも生きてきたのですから。笑ったこともありました。泣いたこともありました。ここ数年は、すっかり笑いを忘れて、泣いてばかりの日々ですけれどね。それもそのはず、失敗と挫折の繰り返しばかりですから。世知辛い世の中ですよ、まったく。

続きを読む
posted by kenji at 07:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

心の仇は心

 管理人は、未だに過去の出来事で悪夢にうなされる日々が続きます。もう数年も経過するのに、忘れようとしても忘れられない、とても辛い思い出です。日中はそれでもだいぶ落ち着いた生活が送れるようになってきましたが、夢の中までは管理できません。きっと、かなりのトラウマになっているんでしょうね。

続きを読む
posted by kenji at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

果報は寝て待て

 管理人のやる気が出なくなって、もう半年くらいになります。こんなに長引くとは考えてもいなかったのですが、まだまだしばらく続くそうです。今やアフィリエイトのやる気だけでなく、何事に対するやる気も持ち合わせていません。おかげで、すっかり寝てばかりの生活になってしまいました。

続きを読む
posted by kenji at 07:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

嫌なことは忘れるに限る

 管理人は、意外と占いを気にするタイプなんです。インターネットをやっていると、いろんなところで占いの結果を目にします。毎週届く占いメール、毎日見てしまうMSNサイトの今日の占いなどです。占いの結果によると、最近運勢が良かった試しがありません。そんな結果は忘れてしまうに限るのですが、嫌なことがあると「あ、占いどおりだ」と思い出してしまうのです。

続きを読む
posted by kenji at 07:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

傷つきたくないから

 管理人は、何度も日記に書いているように人付き合いが大の苦手です。どうしても、人の顔色を伺ってしまうのです。なぜなら、傷つきたくないからです。この日記では、結構強気の発言をしているようにみえますが、それはよく頭で考え込んで書いた文章だからです。他人と面と向かって話をするとなると、極端に弱気で口数が少なくなります。

続きを読む
posted by kenji at 07:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。