2006年09月26日

測り難きは人心

 他人の心を形として見れるといいと思いませんか。そうすれば、相手のことをすぐに理解できると思いますから。相手の考えていることがわからないから顔色をうかがったり、腹の探りあいをしたりという難しい駆け引きが必要になるんです。ひと目で何を考えているかがわかれば、きっと裏表なく交流できると思うんです。

続きを読む
posted by kenji at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

鶏を割くのにいずくんぞ牛刀を用いん

 管理人は、小さなことでもとても気にします。例えば、どこかへ出かける予定があったとしましょう。そうすると、何日も前から交通ルートを調べ、天気を気にして、お金も準備して、あれもこれもやっておかないと気が済みません。それどころか、「電車が遅れたらどうしよう」とか「途中でお腹が痛くなったらどうしよう」とか要らぬ心配までしてしまいます。いちいち大げさなんですね。

続きを読む
posted by kenji at 15:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

ならぬ堪忍するが堪忍

 管理人は、今までずっと自分は我慢強いと思ってきました。言われたことに対して自分の言いたいことも口にせず、文句も言わず、黙々とこなしてきていましたからね。とてもストレスの溜まることだってありましたが、それでも爆発することなく、切れることなく、辛抱してきたつもりでしたから。

続きを読む
posted by kenji at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

憎まれっ子世に憚る

 とても寂しいことですが、管理人には友達が少ないです。それも極端に少ないです。現在、管理人が友達だと思っている人も、向こうは管理人のことを友達と思っていないかもしれませんしね。それもこれも管理人の優柔不断でいい加減な性格のためですから、身から出たさびですけどね。

続きを読む
posted by kenji at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

寝ていて人を起こすな

 会社に勤めていた頃、嫌な上司というのがいたものです。机の前にふんぞり返って命令するばかりで、自分では何一つ行動しようとしない上司です。それでいて、失敗も仕事をした部下のせいにして責任をとりもしない、本当に最低です。「こんな上司の言うことなんか聞くもんか」って気持ちになって当然です。

続きを読む
posted by kenji at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。